アメジスト・大切な決定は明日に/ワンドのエース/リバース

アメジスト(Amethyst)
アメジスト(Amethyst)

2015年10月26日 アメジスト・大切な決定は明日に/ワンドのエース/リバース

少しばかり注意を要するカードが出ています。

自分の考えが周りの人々に理解されなかったりで孤独になることも。それで強引に事を進めようとしても反対に遭うことでしょう。

今日は感情的になってはいけません。大切な決断は明日にしましょう。信頼できる誰かに相談してアドバイスをもらって再考するのが吉。

今度ばかりは周囲の意見を尊重した方が物事がはかどりやすそうですよ。そして無理な挑戦を避けてください。

さて、今回のお勧めパワーストーンはアメジスト。

もう単純に「冷静になる」ストーンとしてこれを使います。古くには「酒の酔い止め」としての用途があったようですが、原理は「冷静になる」ことと同じようですね。アメジストは同時に恋愛系としての使い方がありますが「冷静になる」ということが働きすぎて「別れ」を誘引することがあるので注意です。(が別れた方が正解ということはありますよ)

フロー状態

少し前から「フロー状態」という言葉を目にするようになりました。非常に集中力の高い状態で、仕事やスポーツでもよく取り上げられています。

以下にウィキペディアから一部を引用しておきます。

フローとは、人間がそのときしていることに、完全に浸り、精力的に集中している感覚に特徴づけられ、完全にのめり込んでいて、その過程が活発さにおいて成功しているような活動における、精神的な状態をいう。

これは高度な精神活動のようで、仕事やスポーツの成功に関して重要な要素になっているようです。

しかし重要なのは成功と言ってもそれが単に他との比較としての成績が優位にあるという結果でなく、フロー状態そのものが至って楽しく気持ちの良い瞬間であることそれ自体が大切でしょう。

さて、フロー状態はを得ることは、これは誰でもが体験していますよね。

子供の頃のことです。遊びに夢中だったでしょう。

幼い頃には毎日がフロー状態ではなかったでしょうか?

フロー状態では今目の前のことにしか興味がありません。過去や将来のことなど知ったことではないのです。

しかし成長するにつれてこの感覚が少なくなっていきます。なぜでしょうね。教育とか「負けの経験」が大きく影響しているでしょうね。(でもしかし、それを認めてしまった自己責任ではあるのです。今からでも否定できることは否定しましょう)

さて、フロー状態はメンタルなことのようですが、多分に肉体に影響を及ぼします。もちろんスポーツなどそうですが、健康面に関しても大きな影響を持っていることでしょう。端的に言ってフロー状態が多い方が病気にはなりにくそうですよ。

フロー状態が多い方が、精神面でも肉体面でも健康そうなことは言うまでもありません。

これはなんとかして、仕事でも趣味でもフロー状態を作り出したいものです。

参考までに、感情の段階を復習します。

フロー状態は、下の一般的な感情の「陽気」より上にあります。

  • 陽気
  • 強い興味
  • 保守的
  • 満足
  • 退屈
  • 敵対心
  • 怒り
  • 秘めた敵意
  • 恐れ
  • 同情
  • 悲しみ
  • 無気力

明日が良い日でありますように。

公開日:2015年10月25日 最終更新日:2015年10月25日