Yurie のすべての投稿

Yurie について

パワーストーンセレニティアスのオーナーです。パワーストーンの言葉を聴いてお客様にフィッティングする仕事をしています。

アイオライト・人生に魔法をかける・2020年9月23日

アイオライト(Iolite)
アイオライト(Iolite)

アイオライト・人生に魔法をかける・2020年9月23日

アイオライトが出ています。

アイオライトに求めるのは「集中して取り組む」「道を切り開く」。

アイオライトは人生の羅針盤としての役割があるのは何度も書いてきた通り。

方向性を定め、それに対して集中して取り組めるようにしてくれます。

この羅針盤に従い、道がないところに道を作って進めるよう後押ししてくれるでしょう。

ただ、方向を決めるのはあなた自身が持っていることが根本にあり、アイオライトはそれを映して教えてくれるのではないでしょうか。

また、アイオライトは根本には癒し系があります。過去のミスに囚われたり、自信を失った気持ちを立て直してくれます。

前に進むには、過去からの影響を受けないことが大切です。

アイオライトと相性が良いストーン

アマゾナイト

アマゾナイトはアイオライトと似た働きがあります。

ゴールへの道のりを示し、その歩みのために心を支えることですね。

カード:魔術師

良いカードでしょう。

何かクリエイティブな活動や変化を求める衝動が強くなっています。

自分の可能性にかけてみたいとか、今いる環境に飽き足らず、新しいことで一歩を踏み出したいという思いがあるのでしょう。

ことによっては奇跡的な何かを起こせるような気分でもありますが、魔法を考える前に今できることで準備をしましょう。

それでも創造のエネルギーは十分に高まっていますから、チャレンジするにはうってつけの時期です。

奇跡を呼ぶのは勇気と創造性です。

この連休の人出について

この四連休、場所によってはかなりな人出になったようです。

海外と比較して日本の場合はマスクの着用率がそこそこ高く、マスクをする/しないで海外ほども大きなトラブルは出ていません。

この点は日本は比較的に感染症予防について安心できる点ではあります。

ところが、最近の研究で感染現場は「会食中」が多いということがわかってきています。

会食中ですから、マスクを外していますよね。

一方、通勤電車などでは三密でもマスクをしていて意外に感染が広がっていないのです。

この度のような連休で外出すれば、多くの場合に外食は付き物ですよね。

店側の様々な対策も大切ですが、これには程度の差があり、また顧客の意識も様々。

となると、そのような現場に立ち入るには本当に個々の注意が必要ということです。

ニュースで見ると、場所によってはかなりな人出で、人気店には人が並ぶことまで。

そこで並んでいる人を見るとマスクなしだったり、ソーシャルディスタンスも不十分ではないかと思える場面もしばし。

このようなことから見ると、この連休から1〜2週間後、また感染者が増えそうに思えてなりません。

自分の身は自分で守る、これしかありません。

しかし閉じこもることもマイナス。

行動をしっかり考え、マスクに除菌、手洗い、換気に心がけ、この難局を乗り切りましょう。

明日が良い日になりますように。

サンストーン・自分を解放しよう・2020年9月18日

サンストーン(Sun-stone)
サンストーン(Sun-stone)

サンストーン・自分を解放しよう・2020年9月18日

サンストーンが出ています。

サンストーンに求めるのは「解放」「自分を抑圧しない」「可能性の追求」。

サンストーンはその名の通り「太陽の石」。自信を取り戻して前進したいときにオススメのストーンです。

持ち主の眠れる才能を引き出し、分厚い常識の壁を打ち破って打開策を得られます。

自分で作っている不安のタネがあればそれも一掃してくれるでしょう。

サンストーンと相性が良いストーン

ガーデンクオーツ

ガーデンクオーツは癒し系のストーンですね。ここでは特に気分の解放に使います。

自分自身で閉ざしてしまった才能の発露を助けてくれるでしょう。

カード:ソードの8

アドバイス色の強いカード。

八方ふさがりな感じにあえいでいることがないでしょうか。

そこからボチボチ解放されそうなのですが、自分で目をつむって可能性にフタをしている傾向があります。

リスクや恐れ、自信のなさから一歩を踏み出せないために現状にとどまっているようです。

目を開けてさえ見れば、あなたの周りには可能性の山。

今、様々な既成観念を手放すとき。

可能性は無限に用意されていますよ。

新月が近い

ここ二、三日のこと、どうも妙な事件が多いように思えてなりません。

もしかしたら新月が近いせいか・・・

新月とか満月には事件、事故が起こりやすい話は昔からありますが、実際には科学的な裏付けはないようです。

しかしながら感覚的には、新月満月の特異性はありじゃないかと思えるのです。

動植物の生体としては新月満月と関連した反応があるのは明らかで、それならば人間の感覚に及ぼす影響だってあるように思えるのです。

ちなみに、漁師やハンターは新月や満月について十分に気にしていますよ。

ま、人間の日常生活とそれは違うでしょうが、交通事故や感情的ないさかいごとを起こさないように注意することはマイナスにはならないでしょう。

元々は月の形に関係なく、注意していたいものです。

明日が良い日になりますように。

ムーンストーン・静観しよう・2020年9月17日

ムーンストーン
ムーンストーン(Moon-stone)

ムーンストーン・静観しよう・2020年9月17日

ムーンストーンが出ています。

ムーンストーンに求めるのは「静観」「観察」「エネルギーを貯める」。

ムーンストーンは基本的に静かに落ち着くことをさせるパワーストーン。

ジタバタしてはいけないとき、このストーンが役に立ちますよ。

どうして良いかわからない時、無茶な行動に走らないように落ち着きをもたらします。

感情の波を沈めて自分自身を見つめ直す時間を取り戻そうではありませんか。

ムーンストーンと相性が良いストーン

アクアマリン

アクアマリンは淀みを洗い流してさっぱりしたいときにオススメのストーンですね。

グダグダしたことが心に溜まってきて嫌な感じがするときには役に立ちます。

カード:ワンドの騎士/リバース

要注意と言うか、どうしようもないカード。

情熱を持って取り組もうとしていることが、ことごとく上手く行きません。

これがその上、頑張って乗り切ろうとするほどにまずい事態に陥ることを示唆しています。

ここで踏みとどまることにエネルギーを無駄遣いすることがないように要注意。

そこで、今は無駄なあがきをすっぱりやめてしまうのが得策。

少し高い位置から事態をよく観察し、状況把握に勤めてください。

無理にことを動かそうとすることは得策ではありません。

「損切り」そして「刃を研ぐ」

いつもいつも物事が思った通りに上手く行くとは限りませんよね。

自分の努力だけではどうしようもないことも沢山あります。

また、どんな成功者だっていつもいつも上手く行っているわけではなく、何度も挫折しながら今日に至るわけです。

そしてこれから先だって何が起こるかわかりませんよね。

ところで「損切り」と言う言葉をご存知でしょうか?

元々は株取引などで使われる言葉ですね。

簡単に言えば、損害がこれ以上大きくならないように不良な株を売ってしまうということです。

引くときは引いて、損害を最小限に食い止めようということですね。見切りをつけることが大切だとうわけです。

この「見切りをつける」ということも、優柔不断でいては実行できませんね。

それから、どうして良いかわからない時の過ごし方として大切なのは、この何もできそうにない期間に「刃を研いでおく」ことが大切。

基本に戻って基礎体力を増強しておきます。

持っている知識を見直したり、そのために本を読み直すといったことも良いでしょう。

明日が良い日になりますように。