Yurie のすべての投稿

Yurie について

パワーストーンセレニティアスのオーナーです。パワーストーンの言葉を聴いてお客様にフィッティングする仕事をしています。

クンツァイト・目の前には可能性・2019年12月13日

クンツァイト(Kunzite)
クンツァイト(Kunzite)

クンツァイト・目の前には可能性・2019年12月13日

クンツァイトが出ています。

クンツァイトに求めるのは「平等に注がれる深い愛情」。

クンツァイトはかなぁ〜り深く自分を愛することを第一義とするパワーストーンですね。

それができてこそ、自分以外への愛情を本当に注ぐことができるわけです。

また、自分への愛情以外に他人への怒りや批判を抑えてくれる作用がありすね。(マイナス感情のセーブですね)

組み合わせの相性としてローズクオーツ、そしてロードナイトがあげられます。

カード:カップの王子

これもなかなか良いカード、前回の延長上にあるようです。

まずは未知数の可能性を示しています。これは「0」の愚者のカードと違い、本人自身が将来に対して夢や希望を抱いていいます。

目の前はチャンスだらけなのです。

様々な発想が湧きやすく、直感にも優れている時期。独自のアイディアや芸術性について才能を発揮しやすくあります。

スタートするのはまさに今。

ただし、やりたいことには真剣に取り組むこと。

スタートの後は?

前回は「スタートの秘訣」について書きましたが、今回の記事では行動のサイクルの残り二つ「チェンジ」と「ストップ」について記します。

復習として・・・行動のサイクルは以下の三つで成り立ちます。

  • スタート
  • チェンジ
  • ストップ

さて、スタートした後は状況に応じて自由にチェンジします。

例えば車を運転しているとして、スタートしたものの何も変えずに走っていれば即、それは事故を起こします。

スピードを変え、方向を変えねばなりません。

そして必要に応じてストップするわけです。

スタート、チェンジ、ストップこれらの三つが行動の中に含まれていることを思い出しましょう。

「何かうまく行かない」ということの中には上に書いた行動のサイクルがうまく機能していないことが必ずあります。

スタートするべきことがスタートしていない、チェンジするべきことがチェンジしていない、ストップするべきことがストップしていない。

こんなことを発見することができるでしょう。

明日が良い日になりますように。

ホークスアイ・スタートのとき・2019年12月12日

ホークスアイ(Hawkseye)
ホークスアイ(Hawkseye)

ホークスアイ・スタートのとき・2019年12月12日

ホークスアイが出ています。

ホークスアイに求めるのは「チャレンジ精神」。

ホークスアイは典型的に「お尻叩き系」ですね。持ち主の「やる気」を引き出し行動力を刺激したいときに使いたいパワーストーンです。

組み合わせの愛称としてアゲート類、そしてムーンストーンがあげられます。

カード:魔術師

昨日のワンドの10/リバースから一転して良いカードになりました。

新しいことにチャレンジするのにやる気が充実しているタイミングに来ています。

もしかしたらそれは前例のないプロジェクトのように革新的なことであっても物怖じすることはないようです。

やる気と準備が奇跡を呼び込むことになります。

他人や神頼み、棚ボタを待っている状況ではそうはなりません。

とりあえず手を付ける

スタートの最大の秘訣について書いてみます。

それは単に「とりあえず手を付ける」につきます。

あれやこれやと考え始めるといつまで経ってもスタートしません。

人の行動にはサイクルがあって、それは

  • スタート
  • チェンジ
  • ストップ

これらの三点を繰り返すことで成り立ち、どれかが抜けたり一つだけしかしないということでは身動きが取れなくなります。

あれやこれやを考えてスタートできない状態は、真っ先に「ストップ」が来ています。

またこれを具現しやすい感情のレベルとしては「満足」「保守」あたりです。(十分に高いとは言えません)

これを職業的なことで例えると、裁判官、警察などの公務全般があたります。これらの職業では新しいことをスタートすることは非常に少ないものです。新しいスタートに見えても看板が違うだけで今までしていたことの延長上にあったりです。

新しいことをスタートしにくいですから、革新はなく改革も進みにくいわけです。

個人の人生で何かを変えようと思うなら、スタートを切るしか他にありません。

明日が良い日になりますように。

ユナカイト・乗り越える逆境・2019年12月11日

ユナカイト(Unakite)
ユナカイト(Unakite)

ユナカイト・乗り越える逆境・2019年12月11日

ユナカイトが出ています。

ユナカイトに求めるのは「一旦その場を離れて落ち着く」「力を溜め込む」「癒しと励まし」。

ユナカイトは典型的な癒し系ストーン。

特に「回復を願って」使うのが良いですね。

深いところで心を癒しながら、未来に向かって自分の心に素直になれるように手伝ってくれます。

意味辞典にある通りですが「ロードクロサイト」「マンガンカルサイト」と相性が良いストーンです。

カード:ワンドの10/リバース

逆境においちるという暗示。

今までの努力がまったく報われなかったり、無駄とわかっていてもつつけざるを得ないことがあったりと。

しかしながらここで自分で腐ってしまわないように。

気持ちを新たに取り組むべしです。

そこでとにかく一旦は休憩が良いのかも。それで癒し系のユナカイトを取り上げています。

辛いときの過ごし方

「なんとかやり過ごす」「通り抜ける」筆者の場合はそんな感じです。

特におまじないがあるわけでもありません。

にっちもさっちも行かないことは、人生の中に普通に起こります。これは愉快に暮らしていそうな人でも本当は必ずあります。

しかしその中でも少ない選択肢の中から取りうる最善の道を選ぶしかありません。

で、ここでも「習慣化」を思い出し、とにかく自分が決めたそれを続行する、ですね。辛かろうがなんだろうが決めたことをします。

また、できたら友達や、話せる誰かにその辛い話をする。これはかなり効果がありますし、自然にそうしている人も多いでしょう。

そして積極的に気分転換するのもよし。

コラムで何度か書きましたがヘトヘトになるまで歩く長距離散歩もおすすめ。

そんなことをしながら少しだけ時間が経てば、そして自分が何かアクションを取り続けていれば、必ずや状況は変わります。

明日が良い日になりますように。

クリスタル・復活・2019年12月10日

クリスタル(Crystal)
クリスタル(Crystal)

クリスタル・復活・2019年12月10日

クリスタルが出ています。

クリスタルに求めるのは「本気で挑む」「復活のチャンス」。

クリスタルと言えばもう万能ストーンですが、マイナスエネルギーを吸って、逆にパワーを与えてくれることを使います。

また、他のどのストーンとも相性が抜群で組み合わせはほぼ自由。

ただし!相性抜群と言っても配置には気を使いますよ。デザイン優先で配置してもまったくダメです。

このあたりは意味辞典よりも「極秘文書」の途中にある「パワーを使い切れないパワーストーンその理由」から解説しています。

カード:カップの5/リバース

これは裏面に出て良いカード。

一度はダメになってあきらめていたことが復活したり、また新しく希望の光が見える吉兆。

人間関係においても決別していた相手から連絡があったりと。

しかし、これは自分自身で過去を反省したり、生き方を変えようと本気で取り組むときに起こることと思ってください。

チャンスを呼び込みたいのなら、本気の取り組みが必須です。

変えること

「生き方を変える」ってえらく大きな話でなかなかついて行けませんね。

しかし、生き方って「行動の積み重ね」以外にはないように思えます。

その行動って小さいことの積み重ねでしかできません。

その小さな行動が習慣になったとき、それはその人の生き方になるかもです。例えば1日に一つの英単語を覚えようとして、それが習慣化すると人生が変わるかもですよ。

また、行動だけでなく「考え方」というのも習慣化できるように思えます。

「こんなときの、こんな考えかたを変えよう」そう心に決める以外にはなさげです。

さてさて、逆に悪癖を止めるための方策はこれまでのコラムでかなりしつこく書いていますね。例えば最近の記事では11月22日のコラム

むしろ悪癖の方が「自動化」しやすいので要注意。

明日が良い日になりますように。