ムーンストーン・心の声に従う・2020年3月27日

ムーンストーン(Moon-stone)
ムーンストーン(Moon-stone)

ムーンストーン・心の声に従う・2020年3月27日

ムーンストーンが出ています。

ムーンストーンに期待するのは「心の声をしっかり聞く」こと。

ムーンストーンは基本的に自分を知るための働きが強いです。言い換えれば「自分との対話」。

これはもう理屈でなく直感的な分野ですね。

コツとして、もしも自分で自分の気に入らない部分を見たとしても、決して自己否定しないこと。

否定する前に客観視してみてください。

そしてもうひとつのコツとして、これをやりすぎて「内向」しないこと。

実は、人と会って話をしたり、今で苦手に思っていたことをやってみたりする方が自分を知るきっかけになったりもします。

ムーンストーンと相性が良いストーン

アメジスト

アメジストの得意分野は「冷静になること」ですよね。これ、自分を知るためにも有用な働き。

カード:ペンタクルの4

まあまあなカードでしょう。

結果的に努力が実るという状況があるようです。

思いがけないチャンスや契約の締結があるかも。

しかしここで守りに入りすぎという傾向が出るかもです。同様に、自分の考えに固執しやすいところも。

安定を求めるあまり、より大きなチャンスを逃すこともあり、そこは要注意。

今は人の意見よりも自分の心の声を聞いてそれに従うことが吉のようです。

よりひどい状況を創造する

これまでにこのコラムでは「わざわざ悪い未来を想像することをやめましょう」といったことを書いてきました。(反応的な将来不安はやめよう)

しかし、この逆パターンが存在することを記しておきます。

それは「現在よりももっと複雑でまずい状況を頭の中で作り出す」ということを繰り返しやってみること。

さまざまなパターンで「もっと悪い状況」ということをいくつも考案してみます。(どんどんやります)

で、しばらくこれをやってみると、なんだかバカバカしく思えてきます。

そして目の前にある現実の「悪い状況」を眺めてみると、前よりもよほどシンプルなものに見えるようになります。(本当ですよ)

このメカニズムは以下の通りです。

人は複雑さを希求しているところがあり、それを満足させると現状をシンプルに見ることができるようになる、ということです。

重ね重ねですが、これは反応的な将来不安(このコラムでしてはいけないという)とは異なりますよ。

ですからむしろ、なんとなく反応的な将来不安を感じるなら、そこで冷静になって、自分からもっと悪い状況を創造してみることをしてみます。(この時点で反応的ではなくなるきっかけを得ます)

これって自分で自分に免疫をつけている感じです。

また、反応的に悪い状況を想像してしまうのと、自らわかって悪い状況を創造するのとでは180度異なる精神活動です。

明日が良い日になりますように。

アクアマリン・気分転換しよう・2020年3月26日

アクアマリン(Aquamarine)
アクアマリン(Aquamarine)

アクアマリン・気分転換しよう・2020年3月26日

アクアマリンが出ています。

アクアマリンに期待するのは「立ち直りのきっかけ」「気力を立て直す」。

アクアマリンは基本的に「心にある淀み」を洗い流す性質を持っています。

このあたりのこと意味辞典の方では触れていませんが、アクアマリンが持つ様々な働きの根本がこれです。

立ち直るために淀みを洗い流し、そして気力を立て直すわけです。

簡単に言える効能として「喧嘩した時の仲直り」がありますよね。

これはすなわち「心の淀みを洗い流す」ことから始まるわけですね。

アクアマリンと相性が良いストーン

ラリマー
アベンチュリン

ラリマーは抑圧からの解放、アベンチュリンはストレスを緩和する癒し系ですね。

アクアマリンの「心の淀みを洗い流す」ための助けになっています。

カード:ワンドの10/リバース

これは急転直下、ここは我慢のカードが出ています。

逆境にさらされる暗示。

これまでの努力が水の泡と言うことも。

また、ムダだとわかっていても続けなければならない仕事があるとか。

しかし!

ここでげんなりするのはよしましょう。

起こる災難で意気消沈しすぎると再起の気力も無くなります。

気分転換して新たな気持ちで取り組みましょう。

時間が経てば状況は変わります。

自分を決める

『人間にとって主な仕事は自分自身を創造することである』
(エーリッヒ・フロム)

自分がどうあるべきか、これを自分で決定できるのが人間だ、と言っています。

これ、確かに人間以外にはできそうにありません。

うまく行っているとき、逆境にいるとき、困っている人を見たとき、どうするかを自分で決めることができます。

がしかし、自分自身で決定できずに反応的な感情と行動だけが出てくることがあります。

ふつふつとマイナスな感情が湧いているのに気づいたら、深呼吸してみてください。

その感情は本物か、反応か?

その感情が嫌ならば、それをやめてみましょう。

明日が良い日になりますように。

シトリン・完成・2020年3月25日

シトリン(Citrine)
シトリン(Citrine)

シトリン・完成・2020年3月25日

シトリンが出ています。

シトリンに期待するのは「実りを受け取る」こと。

シトリンは持ち主に「自信・勇気・明るさ」をもたらすストーン。

実りを受け取るには必要なことですよね。

引っ込み思案やビクつきがあったら受け取るべきものも受け取れませんよ。

またシトリンは素直に自分を表現できるようになる性質も持っています。

欲しいものを受け取るという素直な気持ちを邪魔者なく表現できることになりますよね。

このあたり、意味辞典の方ではあまり触れられていませんね。

シトリンと相性が良いストーン

アンバー

アンバーのキーワードとして「溜め込む」を取り上げます。溜め込むと言っても悪い意味でなく、パワーを蓄える系の意味があり、体力、財力を温存できるということになります。

カード:世界

めちゃくちゃ良いカード。最上位クラスです。

なんで今これが!というほど良いカード。

邪魔ものは霧散し、目的に向かって突き進む勇気にあふれています。

不可能を可能にするほどの勢いを秘めている時です。取り組んでいるプロジェクトは最高の状態で結果を迎えることでしょう。

これまでに抱いてきた希望がしっかりとした実りをもたらそうとしています。

自分自身の才能を発揮し、多くの賞賛や支援を受けることができるでしょう。

また、これから新しくラフワークを見つける場合もあるでしょう。

私たちのつとめ

「私たちのつとめは成功ではない。失敗に負けずさらに進むことである。」

(ロバート・ルイス・スティーヴンソン)

英国の作家です。「宝島」「ジキル博士とハイド氏」が代表作となります。

長い時間軸で見るほどに、「成功」と言うことをひと口には語れませんよね。

世間的には成功に見えても、実はその人にとっての幸福はそこになかったりすることも多々あります。

「失敗に負けずにさらに進む」と言うことは、その時々のゲームを自ら受けて立つことに他なりません。

成功か失敗か、そんなことは知ったことではありません。

とにかく今ゲームに取り組むのです。

明日が良い日になりますように。

ジェット・再生のとき・2020年3月24日

ジェット(Jet)

ジェット・再生のとき・2020年3月24日

ジェットが出ています。(意味辞典に未記載)

ジェットに期待するのは「新しいスタート」「復活」。(古い感情を手放し身軽になる)

ジェットはひと口に言って「復活の石」。

マイナスエネルギーを吸収する能力が高く、持ち主の感情のレベルを高く維持する働きを持っています。

ちなみに、ジェットはもともとストーンではなく「木」が化石化したものですね。

ジェットと相性が良いストーン

アクアマリン

アクアマリンは浄化力が強いストーンですね。ジェットに近い働きとして、鬱積しているマイナス感情を取り除く作用があります。

カード:審判

このカードが出るときは、人生が全く新しいスタートを切るときに現れるとされています。

過去をすっかり手放し、ターニングポイントにいることを意識してください。

今は八方ふさがりな感じ、様々な破綻や災厄に見舞われてどん底にいるような気分かもです。

しかしそれでも「生きていて良かった!」と思えるような体験をも表します。

しかし審判のカードは、あなたがこれまでにエネルギーを傾けたことの全てに新しい生命を吹き込もうとしているようです。

次のステージに移る準備をしてください。

不安と直面

新型コロナウイルスの広がりについて予断を許さない状態が続いています。

人が直接に観察できず、それがそこに存在するかしないかわからないものに対して、不安を感じます。

これが不安の第一の性質です。どうやっても直面できないのです。

しかしながら、するべき対処は分かっているはずです。

できる限りは人混みに近づかないこと。外出から戻ったら手洗いや身の周りの消毒をできる限り徹底する。栄養を摂ってよく眠るなどの体調管理。

コロナそれ自体には目に見えませんが、自分自身ができることそれ自体には「直面」できるはずです。

いずれにしても「その事態に直面すること」が不安を解消する第一歩になります。

直面できないことに関して人々は右往左往するわけです。

あたりを見渡して、自分が直面できると思うことに直面してください。

明日が良い日になりますように。