サンストーン・真の欲求が見つかる・2021年6月18日

サンストーン(Sun-stone)
Sun-stone

サンストーン・真の欲求が見つかる・2021年6月18日

サンストーンが出ています。

このストーンに求めるのは「自分を信じる」「あきらめない」。

持ち主の隠された能力を発揮する働きがあります。

その根底には癒し系があり、まずは心に受けた傷を治すところから。

目的に対して消極的になる要因を取り去り、自分が決めた方向を脇目を振らずに目指せるようにします。

こうして信念に基づいた行動を積極的に取れるようになり、自信を持って進むことができるでしょう。

■サンストーンと相性が良いストーン

ムーンストーン

自分自身を知るストーン。根本的な癒しは、自分を知ることから。

■カード:カップの7/リバース

これはリバースで良いカード。

様々な欲求の中から「これだ!」という目標を見出すとき。

自分の生きる道を真に発見するでしょう。

そしてその夢を実現するサポーターが現れる兆しも。

実現するには程遠いと思っていた夢があっという間に叶うチャンスが訪れる可能性もあります。

目の前が大きく開けるこの時、自分を信じることが最も大切。

■不幸中の幸い、なのかどうなのか?

スタッフのひとりに高齢のお母さんがいます。

ワクチン接種を優先される年齢ですが、接種券を十分に管理できず、自分で予約を入れるのも不自由。

で、近所の医院にワクチン接種できないか尋ねてみるとすぐに接種できることが決定。

そして1回目のワクチン接種完了。で、2回目の接種を待っていました。

しかし、そのお母さんが骨粗そそう症で背骨を骨折。

すぐに病院に行きましたが、入院できるかどうかその時に初めてのPCR検査です。

結果、めでたく陰性で即入院。

そして2回目のワクチン接種はその入院先の病院で受けられることに。

ううむ、なんだかもう。

骨折のおかげてPCR検査して2回目も入院中に済ませられるという、これはまさに人間万事塞翁が馬的。

自分自身や周囲の環境に起こる様々なことに一喜一憂しすぎず、淡々と受け止めて・・・

次に行こう!

明日が良い日になりますように。(なかなかならんわ)

ブルーレースアゲート・新たなスタート・2021年6月17日

ブルーレースアゲート(Bluelace-agate)
Bluelace-agate

ブルーレースアゲート・新たなスタート・2021年6月17日

ブルーレースアゲートが出ています。

このストーンに求めるのは「好奇心」「コミュニケーションの拡大」。

端的にコミュニケーションを良くするストーン。

なんでも受け取れる能力を高め、相手の発言によって自己否定をしなくて済むようコミュニケーションによる不安を取り除いてくれます。

■ブルーレースアゲートと相性が良いストーン

ホークスアイ

人脈を広げる能力があります。ブルーレースアゲートの働きと相まって、コミュニケーションを広げてくれるでしょう。

■カード:ソードの王子

良いカードでしょう。そしてアドバイスも。

前回は「世界」で完結し、そして新しい旅が始まるというそのまんまの展開。

今新しいスタート地点に立っています。

また、新たな旅たちに向けて準備をしている最中かもですね。

いつも大切なのは好奇心ではないでしょうか。

子供と大人の大きな違いはここにもあって、幼い頃にキラキラ輝いて見えた世界は自分自身にある好奇心がそうさせていたように思います。

思いがけないチャンスが到来するかも知れません。

それは新しい人間関係からもたらされることが期待できます。

多くの人とコミュニケーションを旺盛にすることが大切。

分野をまたいで異文化・異業種などの交流も重要。

■思わぬ効果・ロックダウンの影響

いくつかの国、地域ではコロナ対策のためにロックダウンが施行されました。

これによって経済活動が減少し、それに伴い大気中への窒素酸化物排出が15%減少することになりました。

その結果、対流圏のオゾン(温室効果ガス)も2%減少。これは一般的な施策よりも15倍の効果があるらしいです。

へえ、これはやろうしてそうなった訳ではなく「人間万事塞翁が馬」的なことになっています。

ことの良し悪しというのはなかなか難しいことがあり、人知を超えたところで働いていますね。

▼詳しくは元記事で
生命に有害な対流圏のオゾンが世界各地のロックダウンによって急速に減少していた?

逆に、人間が考えて効果的でないかもなもの

レジ袋が有料化され、多くの方がマイバッグをお持ちでしょう。

しかしこのマイバッグがくせもので、マイバッグの製造と流通、廃棄はレジ袋に比べて環境負荷が高いかもの話。

マイバッグがレジ袋に環境負荷で勝とうとすれば、マイバッグは131回以上使う必要ありだそうです。

これに関しては筆者もマイバッグの良し悪しはそれをどこまで使い切れるかにかかっているはずだと思っていました。

で、一番良いのはマイバッグでなくレジ袋を何度か使い回しして捨てること、そんな試算があるようです。

他に思うこととしてお菓子類の小分けした包装とか食品トレイなど、これなんとかならんかと思えてなりません。

明日が良い日になりますように。(なかなかならんわ)

ガーデンクオーツ・実りが得られる・2021年6月16日

 

ガーデンクオーツ(Garden-quartz)
Garden-quartz

ガーデンクオーツ・実りが得られる・2021年6月16日

ガーデンクオーツが出ています。(意味辞典に未記載)

このストーンに求めるのは「調和・最適なバランス」「受け取り」。

水晶に「緑泥石」という鉱物が混入し、その混入のしかたによってはきれいな「庭園」のように見えるストーンですね。

ふわついた状態から大地にしっかり結びついた安定性をもたらします。

また中国では体が弱っている人に対してストレス緩和をする働きを持っているとされています。

これは多分、大地との繋がりを持つ意味からあり得ることと思えますね。

■ガーデンクオーツと相性が良いストーン

クリソプレーズ

自分で運命を切り開くストーン。目的達成までに長いスパンが必要とされることや困難が予想されるときに強い味方。

■カード:世界

最上級クラスの良いカード。

ここのところ厳しめな状態が続きましたが、それに耐えて脱出です。

今まさに、目的に向けて希望と勇気が充実することでしょう。

そしてこのカードは、あなたの才能と努力が実を結び、最高の状態で願望を達成するだろうことの吉兆。

今やろうとしていることに前例がないとしても、ひるまずに自分を信じて進むこと。

多くの人が信じられないようなことでさえ、それを達成して世界を変えるほどの偉業がなせる可能性があります。

あなたの能力を最高水準で発揮されるべき時が来ています。

天からの祝福を受け取ってください。

■タレントの感染報道の是非に思う

TVやネットでタレントさんのコロナ感染が報道されます。

しかし、これの良し悪しが問われており、賛否があります。また判断保留として「わからない」という意見も多数。

あるアンケートによると・・・(大体の数値)

報道に賛成・・・25%
報道に反対・・・25%
わからない・・・50%

報道反対の理由として「もういい加減うざい」というもの。賛成では「市民への注意喚起として役立っているかも」が挙げられます。

もちろん、感染報告はプライバシーに関することですから、本人が公開したくないと思えばその意思には従うべきでしょう。

しかし、タレントさんですから、仕事の休みから番組や舞台に穴が開くわけですから、そこで余計な詮索をされるくらいなら公開することを選ぶのも自由。

公開することも自由ですから、それを「公開するな、報道するな」とも言えません。

そこで、私たちにできることは「平常心で受け取る」ことではないかと思います。

一部の「報道がうざい」感がある人は、事実を受け止めできない引っかかりがあるのでしょう。

見たくないのです。

見たくない物は必ず引っかかります。(うざいのです)

真にスルーするためには、いかなるものも見て受け止めることができて初めてスルーできるのです。

世の中には想像を絶するほどの悲惨や欺瞞が膨大にあります。

これらを見ないで過ごそうと思って目を向けないでいようとすれば、それらが全て「引っかかり」になりますよ。

知らぬふりをしようと思っても、それはむしろ引っかかりになって心に刻まれます。

明日が良い日になりますように。(なかなかならんわ)

ラピスラズリ・ジタバタするな・2021年6月15日

ラピスラズリ
Lapis-lazuli

ラピスラズリ・ジタバタするな・2021年6月15日

ラピスラズリが出ています。

このストーンに求めるのは「人間的成長」「一旦停止」「思考のリセット」「発想の転換」。

ラピスラズリは基本的には守護のストーンとされています。

そして厳しい時も、それを乗り越えられるように持ち主を精神的に支えるという働きが重要。

このとき、必要に応じて断捨離として働くことも。持ち主に必要な情報だけを受け取り、不要なものは捨てていきます。

古い考えを捨て、思考をリセットしましょう。

そして難局を乗り越えた先に人間的成長が期待できます。

■ラピスラズリと相性が良いストーン

アメジスト

おなじみの冷静になるストーンですね。物事がうまく行かないとき、やけを起こさず対処するために良いストーン。ラピスラズリの助けになるでしょう。

■カード:吊られた男/リバース

また!

これは端的に良くないカード。

前回を引きずっている感じ。まだやり残していることがあるのでしょう。

吊られた男としてもがいちゃっています。

これじゃあもっと具合が悪くなるだけなんです。

またはダメなことがわかっているのに同じことを続けようとしています。

真実を見てください。まずは抵抗をやめて、状況をしっかりと見ることからやり直してください。

冷静さを取り戻し、真の救いが何であるか?それを知りましょう。

■アナログで解決!?

コロナ対応のワクチン保管は冷蔵庫で厳重に温度管理が必要。

ところがこの温度管理に失敗してワクチン廃棄という話題もチラホラ。

そこで! ▼記事リンク

ワクチン保管庫、温度異常はメールで自動連絡…ウェブカメラ監視システム導入

記事より「冷凍庫の温度表示パネルをウェブカメラで1分間隔で監視し、異常な温度になった際には、一斉メールで複数の市の担当者に自動的に連絡される。」

これね、急遽考えた苦肉の策だとは思います。仕方ないとは思います。むしろ急ごしらえでよくやったと思います。

が・・・・

これってITじゃなくてアナログなんですよ。カメラで撮ってる限りはね。そこだけアナログ。冷蔵庫の台数だけカメラが並んでいるという画像に驚きます。

本来ならカメラで撮らずとも冷蔵庫の温度計のデータがそのままデジタルのまま監視のアプリに送られるのが正解。

これはいわばこの前の、マイナンバーカードがあればコンビニで住民票とかが紙切れで取れる話に通じます。

マイナンバーカードに個人情報がデジタルで入っている。ところが途中で住民票などの「紙」が必要なのでコンビニで印刷。

で、その紙をもらった役所はそれを見ながら申請内容を再びデジタルデータで保管。

これと似てます。デジタルの間にアナログを挟んでます。

これって変です。

明日が良い日になりますように。(なかなかならんわ)