プレナイト・選択の時だが・2023年1月27日

 

プレナイト(Prehnite)
Prehnite

プレナイト・選択の時だが・2023年1月27日

プレナイトが出ています。

このストーンに求めるのは「後回しにしない」「他人ませかせにしない」「時真実を見る」。

プレナイトは願望達成、自己実現の助けになるストーン。

真実を見抜く目を養い、状況判断を正確に行います。

このことは周辺環境だけでなく、自分自身にも当てはまりますよ。嘘をついても無駄なのです。

現実に立ち向かうことは厳しいですが、プレナイトはそのための持久力もつけてくれるでしょう。

■プレナイトと相性が良いストーン

レインボーオブシディアン

優先順位付けが上手になるストーンです。実のところ、するべきことの優先順位が間違っているからこと思うように人生が進みません。

■カード:ソードの2

まあ、アドバイス系カード。ちょっと停滞気味。

これからどうするべきか結論を出さなきゃ、と思っているのになかなかはかどらない様子。

まだ決めかねているのですよね。

この際ですから、誰かが背中を押してくれれば楽なのにと思ったりもします。

しかし本当は、どうするべきか薄々は自分でも気づいているのでしょう。

ところがそれに踏ん切りがつきません。

このまま放置していれば事態が勝手にどうにか進展するのではないか、と思ったり。

はっきり言って向こうからダメ出しをしてもらった方がよほど気が楽な感じも。

まあ、自分で決めて責任を負うのがベストなのですが、このままズルズルと様子を見るのも方法。

どのみち、時間が何らかの結論を出します。

■ 時には休憩を

いや、時にはサボろう、という感じ。

今回のカードは、決めてするべきことがあるはずなのに、それに手がつけれらない話。

まあ、これは誰でも何度もあります。

「なんだかやる気が起きない」

いつもサボっている人のことは置いておきますが、誰でも時折はこんなこともあります。

もしかしたら、何らかの休憩が必要なのではないか?

そう思える節もあります。

特に、いつも真面目に働いている人は、なんだかやる気がないなあと思ったら素直に休んでみるのも方法。

もしかしたら「これをしなきゃ!」と思っていた何かは、放っておいても別に何ともなかったりするかもですよ。

特に、真面目な人は必要以上に真剣に取り組みすぎ。

自分にとって本当に大切なこと、実はどうでも良いことを一度紙に書き出して見るのが良いかもです。

「こんなことが大切か?!」って笑っちゃうことがあるかもです。

明日が良い日になりますように。

カーネリアン・あらゆる可能性・2023年1月26日

カーネリアン(Carnelian)
Carnelian

カーネリアン・あらゆる可能性・2023年1月26日

カーネリアンが出ています。

このストーンに求めるのは「あきらめない」「持続力」「時にはリフレッシュ」。

カーネリアンは真実を見極めさせ、自己の力を十分発揮できるようにサポートするストーン。

夢の実現へ向けて素直な気持ちで行動できるようにあなたを助けます。

何かをしようとする時、それを邪魔するのは「できないかも」という自分自身の考えがほとんど。

そこでカーネリアンは「本当にやりたいこと」だけに目を向かせ、世間体のような自分以外の価値判断を排除する働きがあります。

■カーネリアンと相性が良いストーン

グリーンアベンチュリン

リフレッシュ、癒しが得意なストーン。やりたいことに対して反対勢力と戦うことも多いでしょう。時には休んでリフレッシュです。

■カード:ワンドの王子

良いカードでしょう。どちらかと言えばアドバイス系。

自分で気づいているかどうかはともかく、目の前にはあらゆる可能性が開けています。

新しいことへのチャレンジ、趣味や才能に磨きをかけたり新規事業の展開を模索している最中かもです。

まだ何も始まっていないとしても、夢は大きく描きましょう。

未来の選択肢は山ほどあり、その選択の決断で道が開けて行きます。

また、第二の人生を歩もうとする人には、過去をリセットして方向転換する時が来ているかもです。

いずれにしても、ここで何を選択するかで未来は確実に変化します。

その選択の秘訣として、全く未知で経験のないことを選ぶと良いかも。

自分が気づかなかった才能が開花する可能性があります。

■ 決断は大切だが・・

早速ですが本日の格言。


決断

なすべきことを実行する決心をすること。決心したことは必ず実行すること。

(ベンジャミン・フランクリン)


まあ、そりゃそうなんですけどね。ワンドの王子にしたって、そりゃそうかも知れません。

しかし、人には「必要性のレベル」ということがあり、何か熱望してやりたいことでもない限り、大きな決断は不要です。

と、私のように歳をとるとそう思うようにもなりました。「なすべきことを実行する」と言われても「さて、何をしようか?」と困ります。

多くの人がそんなに人生をかけてしたいようなことがあるのだろうか?と思えます。

もちろん、やりたい人はどんどんしてください・・・

で、人の幸せということをちょくちょく考えます。

今のところ、そんなに突出した才能が必要だったりとか、やる気満々でなくても構わないと思えます。それらが人の幸せに直結するかどうかわかりません。

しかし、ただ言えるんじゃないかな、と思うことがあります。

それは「人に親切にしよう」です。これで自分も誰かも幸せになれます。

家族や、気がついた周囲の人々に対して親切にする・・・

これだけでかなり十分な気がしている今日このごろ。

ま、親切にするにも、そうしようという決断が必要かもですが、決断以前に、自然にできる小さな親切を大切にしたいものです。

明日が良い日になりますように。

スモーキークオーツ・触って好転させる・2023年1月25日

スモーキークオーツ(Smoky-quartz)
Smoky-quartz

スモーキークオーツ・触って好転させる・2023年1月25日

スモーキークオーツが出ています。

このストーンに求めるのは「責任転嫁しない」「自問自答」「不安に負けない」。

スモーキークオーツは不安・恐怖などから心を解放し、精神面を強めてくれる。

  • プラス側で現実的な思考を育む
  • 失敗への不安を軽減する
  • 恐怖心をなくす
  • 心の平静さ

不安は自分で作りだせばいくらでも大きくなり、自分が押しつぶされてしまうまでになります。

未来のために準備をしようと思うなら、作った不安でなく、今まさに目の前にあることを処理しましょう。

スモーキークオーツはそうしたい時に助けになるストーン。

■スモーキークオーツと相性が良いストーン

アンバー

アクシデントがあってちょっとばかり弱ったと思うなら、心を温めるアンバーをどうぞ。

■カード:月/リバース

ううむ、注意系カードですが上手に乗り切れるはず。

見たくないものを見ることになり、知りたくないことを知ることに。

いやしかしそれは単に現実に直面すること。

愛情系では手応えがなく悶々と過ごすことになるかも。

しかし、ここで大切なのは「問題の在り処」を知ることです。

問題を環境に求めている限りは、いつまでも苦しむことになりますよ。

実際には、その問題に直面することで悩ましいことから完全に解放されます。

■ 触ってしまえば先に進む

人は誰でも触りたくない問題、というのを持っています。

さて、問題というのは何らかのこう着状態のこと。

まあ大体は、それに触るのが嫌で放置しており、余計に問題になってしまいます。

自滅するような問題なら放置もありですが、そうでないことなら自分で触るしかありません。

これも「責任を負う」ことと同義です。

責任は負ってしまった方が楽。そしてしなきゃいけないアクションが決まると気分は晴れてきます。

むしろ責任から逃れようとしていることの方が大変で何のために生きているのかわからない人生になってしまう可能性大。

さて、問題への着手は、一見はうんざりするようなことをする羽目になったと思っても、現実に手をつけてしまうと意外になんでもなかったりします。

とは言っても、誰の人生もあらゆる問題に手をつけられるわけではありません。これというものを見つけて手を下しましょう。

小さなことで構いません。「本当はアレをしなきゃ、と思っている」というアレで良いのです。手をつけましょう。

そうすると、とにかく前に進みます。ちょっと進んだだけで、その問題が解消する方向性が見えること大ありですよ。

また、一人で悩む必要はありません。多くの人の知恵を借りましょう。

明日が良い日になりますように。

プラチナルチルクオーツ・あと一歩でゴール!・2023年1月24日

プラチナルチルクオーツ(Platina-rutile-quartz)
Platina-rutile-quartz

プラチナルチルクオーツ・あと一歩でゴール!・2023年1月24日

プラチナルチルクオーツが出ています。

このストーンに求めるのは「あとひと押し」「決意」「自己成長」「慎重さ」。

プラチナルチルクオーツは信念を貫こうとする時に持つべきストーン。

いかなる状況下でも目標を変えることなく守り通して行きます。

同時に洞察力を与えてくれますから、物事を慎重に進めることもできます。

するべき大事なことがあるならば、プラチナルチルクオーツは強い味方になるでしょう。

ただし、「プラチナ」の名が入っていますが実際にはプラチナは含まれいません。銀色に見えるのは酸化チタンであったりです。

■プラチナルチルクオーツと相性が良いストーン

フローライト

自分の中からわき起こるマイナス思考や、他人から発せられる邪心などのマイナスエネルギーをカットする作用に優れたストーンです。

■カード:ペンタクルの7/リバース

裏に出てますが、まずまずなカード。

もう少しなんです。あっと一歩!

今のところ、今後について迷いや不安がないでしょうか?

目の前に大きなチャンスが巡っている感じがあるものの、これをどうするべきか考えあぐねている感じが。

実りを確実に手にするにはあと一歩の努力が必要なようです。

細かく面倒に感じることにまずは手をつけましょう。

あなたの望みはきっと叶えられます。ゴールはすぐそこ!

■ ゴールに気づかない

長く生きていると様々な反省があります。

中でも「あっと一歩のところで諦めてしまっていた」ことでしょうか。

峠を越えてしまえば、あとはほとんど自動的に転がって下って行けばゴールに到達するのに、今苦しみあえいでいるとそれがわからないことも多いと思います。

最初に立てた目標を、今捨ててしまえば楽になる・・そんな気持ちが湧いてきます。(なにせ人は考えを変えるのがすごい得意)

これじゃあね、結局はなぁ〜んにもできません。モノになりません。

でもね、どんなことも一足飛びにはできません。小さなことをコツコツ続けることがどうしても必要。

その小さなことは、実はかなり簡単なことだったりします。

しかし、それが簡単なだけにいつもは馬鹿にしてないがしろにすることが多いかもです。

そして確かに、難しい局面ではどうして良いかわからなくなり途方に暮れることもあります。

が、このような時は基本に戻りましょう。

自分は何のためにこれをし続けてきたのか、ゴールは何だったのか?

これに結びつくことならとにかくやってみること。

で、このコラムでは何度も書きますが、こんな時に考えてはいけません。

考えず、決めたことをとにかくするのです。

考え始めれば、それをしないための言い訳を100個でも1000個でも思いつくことでしょう。

しかしこれを許してはなりません。

その決めたことをとりあえず3分でもやってみましょう。

すると「あ、ゴールはこんなに近かったんだ!」と気づく日がやってくる(かも)。

明日が良い日になりますように。