オレンジムーンストーン・調和を保ってトラブルを回避・2019年12月5日

オレンジムーンストーン(Orange-moon-stone)
オレンジムーンストーン(Orange-moon-stone)

オレンジムーンストーン・調和を保ってトラブルを回避・2019年12月5日

オレンジムーンストーンが出ています。(意味辞典に未記載)

オレンジムーンストーンに求めるのは「変化を受け入れる」「違う意見を試す」こと。

オレンジムーンストーンはサンストーンとムーンストーンの性質を併せ持った感じがあります。

次のステップに進むために体調やメンタルを整えるときに役立ちます。

カード:ワンドの4/リバース

ちょっとばかり判断が難しいですが、今までとはやり方を変えなければならないのは確かな様子。

そうすることでチャンスがやってくるという良い暗示とも取れます。

それがあるのでオレンジムーンストーンの選択となりました。

人間関係に問題があるなら、こちら側で譲ってしまうことで良い方向へ状況が変わるでしょう。

全体の調和をキーワードにしましょう。

それが次のステップへの鍵になりそうです。

調和の本質

ちょっとした復習編です。何かにつけて調和を保つのに参考になるのが生存の多重円です。(↓リンクになっています)

生存の多重円(生存の包含関係)

何かをするときは最大多数の円についてその生存が保たれるか助長できるようなアクションであるべきなわけですね。

そうでなく、最小限の円のレベルの生存しか見ないと調和が崩れ、最終的には全体が生き延びることができません。

これをやさしく書きますと、何かするときには自分の生存と家族、友達、グループ、社会、人類、自然、地球全体の環境に配慮せよ、となります。

そのためには、自分の狭い考えだけでなく、広く耳を傾け、また環境変化を感じ取りながら進み続けることになります。

そう言った意味からオレンジムーンストーンを取り上げています。

明日が良い日になりますように。

公開日:2019年12月4日 最終更新日:2019年12月4日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です