2017年10月31日 マンガンカルサイト・実りを受け取ろう/女帝

マンガンカルサイト(Manganese-calcite)
マンガンカルサイト(Manganese-calcite)

2017年10月31日 マンガンカルサイト・実りを受け取ろう/女帝

おお、なかなか良いカードが出ていますよ。

全体的には物質的な豊かさを享受できるという暗示ですね。過去に蒔いた種が実を結ぶうということです。

現状としては「本当にこれで良かったのかな」と一抹の不安もあり、まだ結果を得られないのではと心配かもしれません。

しかしこのカードはあなたの過去の頑張りが結果として表面に現れることを意味しています。

そして、あなたがこの結果が形として得られるその根本的な要因は、あなた自身の内面として自己信頼と愛情にあったということです。

このようなときにオススメのパワーストーンはマンガンカルサイト

マンガンカルサイトに求めるのは「愛情感動のアップ」。「女帝」のカードでは確かに物質的な豊かさや富を表しているわけですが、これを得られるに至るためにはあなたがそれにどれほどの愛情を傾けていたか?が重要なポイントです。

ですからもとより「愛情がない」状態では実るものも実りませんよね。ということはすなわち、不断の愛情がなければ結果を得られないですよ、という意味にもなります。

確かに「愛情」というのは難しいもので、自分自身、そして誰かに対して、身の回りのグループに対して、社会に対してなど範囲が大変広いです。

さて、マンガンカルサイトはある意味で「愛情」についての再確認を迫る部分を持っています。また、愛情に関するトラウマや間違った教育によって歪んだ部分があるとすれば、それを解消してくれるという作用もあります。

ですのでマンガンカルサイトは癒し系でもあり、自分自身で愛情について再考するといったときにはおすすめのパワーストーンと言えるでしょう。

女帝のカードがうまく働くために、マンガンカルサイトで愛情系に自信を持ってください。

まずはカルサイトについて知ろう

今回はマンガンカルサイトについて取り上げていますが、このストーンの基本はカルサイトです。

カルサイトにマンガンが入って少しピンク色に発色したものがマンガンカルサイトですね。

さて、カルサイトは基本的に「精神と感情のバランスを取る」とされています。これは少し説明が必要でしょう。

そもそも感情というのは合理的な場合と不合理な場合とがあります。

極端な例として「笑っちゃいけない」というシチュエーションでどうしても笑ってしまうということがあります。例えば葬儀の席でなんでもないことに笑えてしまってこらえきれないとかね。

また、怒るほどのこともないことでカンカンに怒るとか。

これらの感情は合理的でなく「反応的」です。これは精神の状態と乖離していますよ。

これは多くの人にある「ああ、なんであんなことを言ってしまったのか?してしまったのか?」という後悔の記憶にあるのではないでしょうか。これらが不合理で反応的な感情が出てしまったときと言えます。

こうなるには様々な要因がありますが、カルサイト系のパワーストーンを使うことでこれらの不合理反応を和らげることができます。

明日が良い日でありますように。


公開日:2017年10月30日 最終更新日:2017年10月30日