2017年7月27日 ヘマタイト・仕切り直し!/死神

2017年7月27日 ヘマタイト・仕切り直し!/死神

うわ、死神のカード。

名前はゾッとしますが悪い意味でなく示唆に富んだ内容に目を向けましょう。

抱えていた案件に決着をつけなければなりません(いえ、決着がつくかも)。

その決着とは、すっぱりと方向変換すること!

「恐れ」で立ち止まることなく、自分で望む未来を創り出す気力で前進することを選びましょう。

はっきり言ってゼロスタートする地点にいるのは確か。

現状にしがみついていて無理に無理を重ねていても結果は得られないようです。

ポイントは、実のところ手放すことなのです。

このようなときにオススメのパワーストーンはヘマタイト(意味辞典に未記載)。

ヘマタイトに求めるのは「起爆剤」。これはもう何度も登場しているストーンですね。ここ一番でパワーが必要なときにはコレです。ゼロスタートするにはふさわしいでしょう。「プラスのエネルギー」を多く持ったストーンですから、主人の心の中にある「マイナスエネルギー」をプラス側に変換させ、暗く沈みがちな心を改善します。精神安定にも期待できます。

手放すことの重要さ

ゼロスタートの必要性が高まっているカード、死神ですね。

さて、手放すことに関して、これがなぜ重要かといえば、過去の悪感情や辛い感覚なども手放すことで楽になるということです。単純です。

過去の出来事自体は記録物として消す必要はありませんが、そのときの感情はいかようにも扱えます。辛い思い出や嫌な気分としてわだかまっているなら、その感情を捨てることはできるのです。

このとき、重要なのは「所有性」です。

あなたが実際には「なんでも持てる」という感覚が十分でないときには「何かを捨てる」ことにかなり抵抗があるはずです。

捨てることができないがために過去に置いている「辛い思い」や「悪感情」が現在に影響をもたらします。

さて、捨てるために現場の所有性をアップさせることが必要です。

以下にそれができるようになるおまじないを記しておきます。何かを捨てることが不得意だと思う人は取り組んでみてください。

1)部屋を見回して、あなたが持つことができそうなものを教えてください。
(ここで「持つことができる」というのは所有できるという意味)

2)部屋を見回して、あなたがそのままそこにあっても許せるものを教えてください。

3)部屋を見回して、あなたが不要にできそうなものを教えてください。

上記三つの質問に答えます。1)を20回、2)を5回、3)を1回やります。

次に、1)を10回、2)を8回、3)を2回。
次に、1)を10回、2)を10回、3)を4回。

これが簡単にできるようになったら外に出て、同じように「部屋」を「周囲」に変えた質問で繰り返します。

何でもないような質問ですが、人によってはこれに簡単に答えることができないかもしれません。時間がかかってもやり通してください。

また、ことによってはこれに答えようとすると、気分が悪くなることがあるかもしれません。しかし途中で止めてはいけません。気分が回復するまで続けます。

これらの質問に簡単に答えられないこと、気分が悪くなることがあるって不思議でしょう。もしあなたがそうであれば、なおさらこの質問に答えることをしてください。

これをしていると、簡単に答えられて退屈になり、それを通りこしてバカバカしく感じ、そして最後には笑ってしまうかもしれません。もしそうなれば順当に所有性がアップしています。

明日が良い日でありますように。

公開日:2017年7月26日 最終更新日:2017年7月27日