カーネリアン・天からの祝福・ 2018年2月19日

カーネリアン(Carnelian)
カーネリアン(Carnelian)

カーネリアン・天からの祝福・ 2018年2月19日

今回はカードの話題から。

「世界」が出ました。イイですねー!

端的に言って、最高の状態で願いが叶うカード。
天からの祝福が受けられる・・・こんな解説が一般的です。

とは言っても、思いますに「それだけのことをしてきた人にとっては」という条件があるのではないかと。

もしも、「それだけのことをしてきたのだろうか?」と疑問に感じるなら、今からでも遅くありません。とにかくやってみたらどうでしょう。

遅すぎる、ということは自分が自分で決めない限りは「ない」と思うのです。

そこで、パワーストーンとしてはカーネリアンをピックアップしました。

カーネリアンのキーワードは「活力、積極性、行動力」ですね。

カードがどうであろうと、とにかくこれからでもやってみようではないか!

そう思われる方は、是非ともカーネリアンを使ってください。

運命に関する考察

運命、ということはあるかもしれません。ないかもしれません。どちらが正解なのか答えを導くのは難しいです。

運命と言ってちょっとオーバーなら「運」というのはどうでしょう。同じですね。

人は自分自身のコントロール外で起こることを運命とか運とかと呼んでいます。

要点としてはどちらにしても人の「コントロール外」であることです。

コントロール外であることは、すなわちそれは「未知」であることを意味します。

「未知」なこと、それはすなわち「不安定さ」を意味します。

不安定なことに人生を委ねるわけにはいかないのです。

多くの人は安定と、できるならそれ以上の発展を願っていることでしょう。

そこで、「運」に負けないために様々な努力をしているのが人生のひとコマなのでしょう。

この努力、人生と仕事に関しての正しい知識、使える知識を得ることに使われるべきでしょう。

こういう努力をしていてこそ、そこに「世界」のカードが出てもおかしくない状況が生まれるのだと思えます。

なので「活力、積極性、行動力」はこれらの努力に必要な条件です。そこでカーネリアンの価値が生まれます。

それでも「運」という未知な何かが働くことはあるでしょう。

それに最終的に対応する能力とは・・・・

「どんなことが起こっても引き受けてみようじゃないか!」という腹のくくり方。

運命や運に勝つのはこれです。(要するに引き受ける能力=責任)

これに尽きます。

明日が良い日でありますように。

公開日:2018年2月18日 最終更新日:2018年2月19日