アメジスト・安易な道を進んではいけない・ 2018年5月22日

 

アメジスト(Amethyst)
アメジスト(Amethyst)

アメジスト・安易な道を進んではいけない・ 2018年5月22日

アメジストが出ています。

もうお馴染みの「冷静になろう」のストーンです。

と言いますのも、カードとして「ソードの7」。これはちょっと要注意。

目の前に難題が降りかかってそこから逃げ出したいといった感覚。

または問題に正面から向き合えず、安易な方向へ走る感じ。

それでもなおかつ逃げ出せない様なら、やけっぱちか投げやりにそれに対応する。

こんな兆候がないでしょうか?

いやいやいや、冷静になりましょう。アメジストで・・・

ここを乗り切れば事態は好転しそうなのですよ。

困ったときは信頼を置ける人や年長者からアドバイスを受けるのは悪いことではありません。

うかつな決断の前に、間違いがないか慎重に検討を重ねてください。あなたを陥れる誘惑を見抜くことができるはず。

自分の内にある弱さに負けさえしなければ、必ず危機を乗り越えられる。

ある意味、少しばかり運命に試されている感じがありますよ。

意欲と疲れを少し深掘り

さてさて、疲れてやる気が出ないときってどなたもありますよね。

しかしながら、「疲れ」が先なのか「出ないやる気」が先なのか?

どちらでしょうか?

普通、「疲れて・・・やる気が出ない」と思いませんか?

しかしどうやら、実際には・・・

「やる気が出ないので・・・疲れる」が真実の様です。

ですから疲れの理由を探すには、「やる気が出ない」その理由を探すのが良いようですよ。

実際のところ、好きなことなら疲れ知らずで続けられますが、退屈なことを続けようと思ってもすぐに疲れてしまいます。

「いくら続けても成果が出ない」
「報酬が満足でない」
「していることの意味がわからない」
「とにかく面白くない」

やる気が出ない理由としてはざっとこんなことがあるでしょうね。

しかしながら、人間ですから、大人ですから・・・「辛抱」とか「努力が大切」とか言われてそのやる気が出ないことを続けて疲れ、それでも続けて、最後には病気になると言うパターンを踏みます。

これはちょっと立ち止まった方が良さげ。

なんでこんな面白くないことを続けているのか、いや少しでも面白くする方法はないのか・・・・

辛抱したり努力したりする前に、ちょっと考えましょう。

バカなことで病気になってはいけません。

明日が良い日でありますように。

公開日:2018年5月21日 最終更新日:2018年5月21日