タイガーアイで積極的な行動を

Tiger-eye(タイガーアイ)
Tiger-eye(タイガーアイ)

2014年11月21日タイガーアイで積極的な行動を/ソードの王

ここしばらく苦しいカードが出ていましたが、これまでの努力が報われたという感じ。知力や決断力が充実してきています。問題や新しい課題があるなら積極的に取り組むタイミングと言えるでしょう。あなたがリーダーシップを取り、率先して動き、アイディアを出しましょう。

このときに役立つのがタイガーアイです。このパワーストーンは金運の石として扱われていますが、その実態は決してそうではありません。洞察力が強化され、より的確な行動を生むことができるでしょう。また、他からのマイナス感情から自分を守るという守護の働きも持っていますよ。アイディアをどんどん実行に移してください。

行動と責任

自主的な行動というのは常に責任が伴います。人からの指図で動くときには自主的な行動ほどには責任が伴いません。何かにつけて責任を負うことがまっぴらごめんだという人は、常に人からの指示で動くことになるでしょう。人からの指示で動くということは、指示をくれた人のコントロール下に入るということに他なりません。これが完全な受け身です。受け身になり、自主性がなくなるほどに、人は自分が所有できる空間が小さくなります。そして不平不満を口にするようになります。そして「◯◯がうまくいかないのは××のせい」と考える度合いが高まります。これは非常にストレスが高い状態を生みます。そこから脱却する方法は、自主的な行動を起こすしかありません。

といえば、近々衆議院選挙がありますが、投票に行くことが権利の行使であると同時に責任を果たすことにもなります。もしも「なんとなく面倒なので投票には行かない」という考えがあるならば、これは完受け身であり、コントロールされることを選んだ状態です。また、誰に投票すべきかわらかないというのであれば、それも投票という権利と責任を放棄した状態と言えるでしょう。これも受け身です。そして「投票してもムダだろう」と思う時、完全なるコントロール下に入っていることを表しているでしょう。

環境と人生にコントロールされるか、自分でコントロールしていくか?自分でコントロールしたいのなら、進んで責任を負うしかありません。

ソードの王が出ているとき、そこにタイガーアイを用意すれば百人力ですよ。決断と実行。これをやってみましょう。

明日が良い日でありますように。

公開日:2014年11月20日 最終更新日:2014年11月20日