スモーキークオーツで弱い自分を乗り越えよう

スモーキークオーツ(Smoky-quartz)
スモーキークオーツ(Smoky-quartz)

2015年1月29日 スモーキークオーツで弱い自分を乗り越えよう/ソードの10

このカードが出たときにはもう逃げも隠れもしてはいけません。

長い間見て見ぬふりをしていた問題に手を付けてしまいましょう。

実はその問題の根本は自分が考えているほど深刻ではないことの方が多いのです。(とは言っても、そもそも放置するから見かけ上手がつけられなくなってしまっているのですが)

本当に向き合わなければいけないのは自分の心。深刻にならずにその問題に触れてみてください。物事がうまく行く大きなヒケツは「深刻にならないこと」です。

さてさて、このカードが出たらチェックメイト。たとえトラウマに触ったとしてもジタバタせずに問題に触りましょう。そうすれば必ずや視界が開けて新しい世界に飛び出して行けるでしょう。

このようなときにお勧めするパワーストーンはスモーキークオーツ。その働きは「心に隠し持つ闇の部分」にスポットライトを当て、それをクローズアップすることです。

トラウマを乗り越える簡単な方法

何か処理できない問題というのは、その分野の何かに関してトラウマを抱えているということが多々有ります。

非常に簡単な例を挙げると、例えば「ピーマンが嫌い」という人がいて、その原因は幼い頃に無理に親から食べさせられ、それを吐いてしまってひどく叱られた、という物語だったりします。

さて、このようなトラウマを乗り越える簡単な方法は「必要性のレベル」を上げること。

ピーマンを食べることよりももっと重大事が目の前にあったとしましょう。ピーマンの好き嫌いを言っている場合ではない!というほどのことが起こると、その人はピーマンをバクバク食べてしまうかもしれません。極端なたとえですが、ボートで漂流したとして、そこにある食べ物がピーマンしかなかったとしましょう。生きるためにはあんなに嫌いだったピーマンを食べる。これです。

ピーマンを食べられないということと目の前にある問題を天秤にかけ、その問題を乗り越える必要性が非常に大きいとき、しぶしぶでもピーマンを食べられるということです。

解決しなければいけない問題が本当に重大事であるなら、トラウマを乗り越えることができます。

くだらない話み見えるかもしれませんが、これは本当ですよ。

また考えようによっては、トラウマを克服しながら重大な局面を処理できるというのは一石二鳥ですよ。

明日が良い日でありますように。

公開日:2015年1月28日 最終更新日:2015年1月28日