スモーキークオーツ・問題は解消する・ 2018年6月26日

スモーキークオーツ(Smoky-quartz)
スモーキークオーツ(Smoky-quartz)

スモーキークオーツ・問題は解消する・ 2018年6月26日

スモーキークオーツが出ています。

スモーキークオーツに求めるのは「想像による不安を消す」。

スモーキークオーツと言えばこのサイトでも非常によく出てくるパワーストーンですね。

特に使用者の内面の問題解決系としては重宝します。と言いますか、多くのことは本人が内面を変えることから取りかかる以外に物事が変わっていかないことがほとんどなのでスモーキークオーツの使用率も高くなります。

そこでスモーキクオーツの働きとして最重要なのが「「心に隠し持つ闇の部分」にスポットライトを当て、それをクローズアップする」と言えます。

もちろん、本人としては「心に隠し持つ」というつもりはないにせよ「見たくないので伏せておく」ということは少なくありませんよね。

さて、カードは「ソードの9/リバース」。

これはリバースの方が良いカードと言えます。

問題は解消に向かう兆しです。

もしも考えることが先行したがために作ってしまっていた問題であればなおさら。

これを機会に「問題は自分の考えによっても作られる」ということを知ることができるかもです。

そうして、単に安心するのではなく、人間関係においては些細なことにも気を配って誠意を尽くすように務めてください。

今回の問題解消を経験として成長があるかもです。間もなく安心と幸運がおとづれるはずです。

先に考えることの弊害

考えることによって可能性を全部摘み取ることができるほど、考えは邪魔になることがあります。

これはよくある例えですが、自分の行く手の信号が全部青になるまで出発できない、というのはまさに考えが可能性を邪魔しているパターンですね。

あれはこれやと考える前に「見てみよう」これがここしばらくの課題です。

考えるのは「見てから」でも遅くはありません、というよりそうするべきでしょう。

できない理由を挙げることは100でも1000でもピックアップできますよね。

可能性を生かすには、考えるよりも「見る」ことを優先しましょう。

そして見てから考えましょう。

慌てて悪いことを考えることに何もメリットはありません。

それに「後悔」ということも「考え」によって作られます。

現時点においての後悔ということが、役に立つ例というのはほとんどありません。

次に起こり得る何かを「見た」後、過去の事例でつけた知恵を使って対処しましょう。

明日が良い日でありますように。

公開日:2018年6月25日 最終更新日:2018年6月26日

スモーキークオーツ・問題は解消する・ 2018年6月26日」への2件のフィードバック

  1. そうですね。相談の時はまず、なにがおこったか相手に見ることを補助します。聞き取りはフラットに考えることはストップ

コメントは停止中です。