プレナイト・時には方向変換しよう/カップの騎士/リバース

2015年9月14日 プレナイト・時には方向変換しよう/カップの騎士/リバース

うわ、前回のカードと同じ。状況に進展がありません。

思ったようにことが運びません。期待していたことと逆なことになりそうですよ。

そしてジタバタ動くと泥沼に深くはまりこみそう。何かに対して怒りや悲しみなどのマイナス感情を持つのでなく、今の自分ができることを考えましょう。

余計なことにエネルギーを浪費してはなりません。

そして行動はちょっと待った。今はまだ考えるだけ。

この混乱状態をなんとか治めるには、このブログの読者ならもうご存知なことでしょう。

さて、こんなときにオススメのパワーストーンはプレナイト(意味辞典に未記載)。

プレナイトに期待するのは「情報の選び出し能力」。今は混乱しやすい時期ですから、少しでもこれを抑えるのが先決。そして持久力を引き出してくれるということもあり、でこの状況を耐える力を与えてくれるでしょう。

ジタバタできないときの対処法

二回続けて「カップの騎士のリバース」ってたまらんですねえ。

どうしようもないときの対処として「ルーチンワーク」に徹することを時折書きますが、他にお勧めは「勉強すること」。

そうです、勉強です。

意外とねえ、社会人になると勉強する機会が減ります。もちろん、目に見えて実利的な資格試験の勉強など差し迫っていないことにはなかなか勉強の機会がありません。

しかしながらきっかけがないと勉強しようと思う分野もわかりませんよね。趣味で始めた何かについて学んでいるというのなら、それも良いでしょうが、さしあたり何もないとう人にお勧めのことがあります。

それはいくつかあります・・・

  • ある程度は知っているつもりだけれど、実は怪しい知識の点検。
  • 昔に挫折してしまった学科をもう一度。
  • 「あれってどういうこと?」と思っていたナゾを解く。

今やネットの時代ですから、ちょっとしたことを勉強しようと思うとほとんど無料でかなりのことを知ることができます。

実際には学びにくい手作業で行うようなテクニックでさえ動画で上がっている物も多数ありますから、ちょっと昔に比べると大変参考になりますよ。

そして勉強し直そうと思ったら「意味を知らない単語」を読み飛ばさないこと。最初の秘訣はこれにつきます。今やネット上に辞書がありますから、それも使って知らない単語をどんどんつぶしてくださいね。

明日が良い日でありますように。

公開日:2015年9月14日 最終更新日:2015年9月14日