2017年9月6日 ムーンストーン・やはり、星は見ている/星

ムーンストーン(Moon-stone)
ムーンストーン(Moon-stone)

2017年9月6日 ムーンストーン・やはり、星は見ている/星

わっ!・・9月1日と同じカード、星です。

これはよほど「星」に見守られているということかもしれません。また、昨日の「愚者」に伴い、まるで天が応援してくれているようです。

要点としては「あきらめるな」ですね。

一度はあきらめた夢や希望があるなら、それを再び目指すには最適な日ですよ。

それからインスピレーションが現れやすいタイミングにありますから、直感を信じることが大切。

希望の星が、いつもあなたを照らしています。無限の可能性を自ら否定する必要も理由もありません。

あなたが自分で否定するなら、誰があなたを助けてくれるでしょう。

このようなときにオススメのパワーストーンはムーンストーン

ムーンストーンに求めるのは「直感力」。「予言と透視の石」と呼ばれていて、主人に未来を予知する能力を授けるストーンです。霊的能力を刺激し、主人の中の眠る力を覚醒させます。と同時に自分自身をも明確にさせる作用もありますので、本来の自分自身の姿がよくわかるようになります。このあたり、意味辞典ではあまり触れていませんね。

才能の見つけ方?

久しぶりにライフハッカーの記事から・・

自分の中にある「才能」を発見するためのコツ

詳しくはリンク先の記事を読んでもらうとして、筆者が思いますに幾つかの才能の中で最も大切なことは「ひとつのことをやり続けること」ではないかと思えます。

好きで始めた何かで、そこそこにそれができるようになった頃、何かの拍子につまらなくなって止めてしまっていることがあります。

これ以上、上達しないかも、とか思ったり、他にもっと興味があることができたりですね。

これはこれで仕方がないとは思います。まあ、いいじゃないですか、とも思います。

ひとつのことに秀でて、それが人よりすごいとか・・・それがない人生だってかまいはしないと思います。そればかりが幸せとは思えません。世界一の何々、という状態が良いのか悪いのか、幸せなのか、それはわかりませんから。

でもこれは言えると思います。

好きなことと、できること(才能がある)、そしてそれでご飯が食べられることは一致しないことがほとんど。

そこで思いますに、どうやら、才能があろうがなかろうが、「好きなことをしている」ということが大切な気がしています。

「才能を伸ばす」と言っても、当の本人がそれをあまり好きでないということもありますよ。

才能よりも、好きなことに重点を置きたい、と今は思えてなりません。

明日が良い日でありますように。

公開日:2017年9月5日 最終更新日:2017年9月5日