2017年11月17日 ラリマー・富と豊穣を受け取ろう/女帝

 

ラリマー(Larimar)
ラリマー(Larimar)

2017年11月17日 ラリマー・富と豊穣を受け取ろう/女帝

おお、ここ数日パッとしないカードが続きましたが、今回は良いですね!

富や繁栄を意味する「女帝」が出ています。

幾度となく浮き沈みはあったでしょうが、かつて蒔いた種が身を結ぶときを表しています。

ちょっと意外かもしれませんが、今回対応させるパワーストーンとしてはラリマーを紹介しておきます。説明は後の方で・・・

普通に目に入る状況だけを見ると、そんなことはとても信じられないと思われるかもしれませんが、富と繁栄は約束されているのです。

「女帝」は自分の内にあるものが表に出ることを意味しています。

ですから、自分自身が内面で豊かであれば、それが具現化して表に出るということですね。

それから、何かまずい状況があったとしてもそれが改善される暗示があります。それが可能になるのは強い自己信頼に基づきます。これは「種を蒔いて育んでいる」ということにも通じていますよ。

厳しい話かもしれませんが、自分が抱く夢や、それに向かって地道に取り組んだことが何もなければ、当然ながら何も実を結びはしません。だって「種(タネ)」を蒔いていないのですから。

このようなときにオススメのパワーストーンはラリマー

ラリマーに求めるのは「自己信頼」。もともとラリマーは癒し系三大パワーストーンのひとつに数えられますが、実はこんな働きもあるのですね。

ラリマー、自己信頼のパワーストーン

女帝のカードの根本にある「種を撒いて育む」ことができるために、さらにその元になるのは「自己信頼」です。これを簡単に言えば・・・

  • 自分自身を好きになる
  • 自分への制限を取り除く
  • 罪悪感を消す

となります。上の三つの働きを見れば、ラリマーが癒し系のパワーストーンということもわかりますよね。

地道に何かに取り組み続けることができない理由のひとつとして「こんなことをしていて良いのだろうか?(これが自分への制限)」という、自分自身に対しての疑念があります。これをもっと悪くすれば「罪悪感」ということになります。

またラリマーが女帝にふさわしい理由として「何かが変わるとき」にジタバタせずに状況についていけるという働きがあります。

富と豊穣が得られるとき、これは大きな変化ですよね。「自分にそんなもの受け取れるだろうか」などと思わないようにしてくれるのがラリマーです。(なるほど、これも自己信頼のうちですね)

明日が良い日でありますように。

公開日:2017年11月16日 最終更新日:2017年11月16日