2017年11月16日 スノークオーツ・今あることを大切に/ペンタクルの4/リバース

2017年11月16日 スノークオーツ・今あることを大切に/ペンタクルの4/リバース

求めたり追いかけたりするほどに状態は悪くなる可能性あり。

しっかりと考えたつもりでしたことが、思わぬ結果を招くことも。

大雑把に言って「あまり良くない」ですがしかし・・・

ここはちょっと休憩して自分を振り返ることをしてみましょう。

あれこれと次の手を考えるより「今あるもの」を育てることを考えましょう。

特に、今は大きな冒険は控えるのが吉。

自分の言動を振り返るのには良いタイミングと言えます。

また、目先の利益にとらわれず、自分が持っている根本的な目的に向かっているならそれでよし。

このようなときにオススメのパワーストーンはスノークオーツ(意味辞典に未記載)。スノークオーツに求めるのは「調和・安定・人間関係のトラブル回避」。

スノークオーツはクリスタルグループの中では珍しく「穏やかで、ゆったりとしたエネルギー」を持つパワーストーンです。

スノークオーツのエネルギーを浴びていると、心が安定し、何事に対しても「穏やかに、優しく接する」事が可能になります。

スノークオーツで穏やかに過ごそう

久しぶりに「おやすみ系」のカードでしたね。続行される人生のゲームの途中では何度も巡り会いますよ。気にしないこと・・・

ですので、このコラムの常套手段ですがカードの通りにどうしようもなかったら、ルーチンワークや掃除などして過ごしましょう。

それでも人間関係は大切にするに越したことはありませんからスノークオーツで手当てしましょう。

どんなときでも心穏やかでさえあれば、それはかなりな美徳です。そして穏やかでいる方が正しい判断ができるというものです。

はっきり言って、調子の良いときにはパワーストーンのパワーを借りる必要はありません。スノークオーツのように困ったときに助けてくれそうなストーンの方がお役立ち物ですよ。

さて、息抜きに少し脱線で小話をひとつ。「夢」について。

筆者は少し前に眠っていて夢を見ました。ちょっと変わった夢です。

以下、夢の内容です。

========

音楽が鳴っていて、その曲の題名が何だったか思い出せないくて苦しんでいるという夢。思い出しそうで思い出せず「ウンウン」唸っていて少しはうなされていたかも。

そして夢の中でふと、その曲の題名を思い出します!

そうか、わかった!よかったよかった!絶対に忘れないぞ!

========

で、ふと目が覚めました。その曲と、その題名、夢から覚めても覚えており、
安心してまた眠りについてしまいました。(同時に、なんだ夢か、とも思いましたが)

そして改めて目覚めると、夢を見ていたこと自体をすでに忘れて1日を過ごします。

そしてその日の夜、お風呂に入っていて・・・

「そうだ、曲の題名がわからないでうなされ、そして思い出して喜ぶという夢を見たんだ」

お風呂に入るまで夢を見ていたことすら忘れていたわけですね。

そしてこともあろうか、今となってはその曲の題名はもちろん、どんな曲かも思い出せないのです。

夢と記憶の関係・・・謎ですね。

明日が良い日でありますように。


公開日:2017年11月15日 最終更新日:2017年11月15日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です