グレームーンストーン・価値観の変革/カップの8

2017年2月13日 グレームーンストーン・価値観の変革/カップの8

ちょっとばかり意味深なカードが出ています。

人生の岐路に立ち、新しい目標設定をするのかも。今までのゴールが急に色褪せて見えることがあるでしょう。

大きな痛みを感じるかもしれませんが、常に「自分にとって本当に幸せだ」と思えることに焦点を合わせましょう。

いずれにせよ、今まで興味がなかった分野に興味がわいたり、物質的なことから精神的なことに関心が向いたりと、価値観に変革が起こりそうです。これはチャンスと捉えるべきでしょう。

このようなときにオススメのパワーストーンはグレームーンストーン(意味辞典に未記載)。

グレームーンストーンに求めるのは「本心との対話」。基本的に普通のムーンストーンと同様な働きをしますが、グレームーンストーンはその作用をさらに強くしたと思って差し支えありません。これから新しい計画を立てるとき、過去のしがらみを取り去って自分自身が本当にしたいことに焦点を当てるのが大切です。自分の本心を知るときには役立つパワーストーンと言えます。

タフな精神とはどんな?具体的に見てみよう

ビジネス系サイトの「Forbs」でちょっと気になる記事を発見。

「精神的に強い人が「絶対にしない」10のこと」

この記事に精神的に強い人がしない10項目が上がっています。まさにその通りとは思います。そこでまずはその10項目を列挙します。詳しくはページ本文を参照いただくとして、私なりに注釈をつけます。

  1. 失敗にこだわらない
  2. ネガティブな人と付き合わない
  3. 自分を疑わない
  4. 謝罪を求めない
  5. 自分を哀れまない
  6. 恨まない
  7. 誰の悪影響も受けない
  8. 人のことに介入しない
  9. 怠けない
  10. 悲観しない

ざっと見ますと、このコラムで書いてきた「感情のレベル」がそこそこに高いということが全体の印象です。

上の10項目は全部できれば良いですが、まずは得意な部分はそのままで不得意部分だけ気をつければ良いでしょう。必要な項目だけ書き出して、すぐに読めるところに書いておくのは方法かもしれません。これはきっと一生かかって完成させるというくらいのスタンスで取り組んでも良いでしょう。

さて、そして不得意な項目があるとすれば、それはその部分にだけ自分自身の感情のレベルが下がりやすいということです。

ところで、感情のレベルを下げない具体的な方法についてはあまり触れてこなかったと思います。明日のコラムでこの点について少し触れようと思います。お楽しみに。

参考記事

感情のレベル 参考資料

明日が良い日でありますように。

公開日:2017年2月12日 最終更新日:2017年2月12日