ガーネットで今一歩の頑張りを

ガーネット(Garnet)
ガーネット(Garnet)

2014年11月12日ガーネットで今一歩の頑張りを/ワンドの女王

ワンドの女王が正位置で出ています。これは良いカードです。今は苦しいかも知れませんが、これまでの努力が身を結ぶ日が訪れようとしています。

これまでの信念に基づいた行動を笑う人、それはダメだと否定していた人もいたでしょう。それでも自分が信じる道を諦めなかったあなたにチャンスが巡ってきていますよ。今はそれが信じられないかも知れませんが、最初の願いを曲げてはいけません。確信を持ってください。

あと一歩です。夢を諦めてはいけません。このようなときにお勧めしたいパワーストーンはガーネットです。ガーネットは意味辞典の方では精神状態のバランンス取りに優れたパワーストーンと紹介していますが、実のところ、最後の踏ん張りを助けてくれるという使い方もあるのです。特にフルオーダーではこの使い方で紹介させていただいているケースが多いですね。(ちょっとした企業機密でもあります)

それから、あなたのより良い生存に水を差すようなことを言う人に耳を傾けてはいけません。

良い隣人と付き合おう

友人、同僚、先輩、恋人、結婚相手など、あなたの身の回りに「あなたのためを思って言うよのよ」として忠告を与えてくれる人がいることでしょう。これには兄弟、両親や祖父母もあり得ますね。

これらの忠告が本当に自分自身の為になっているのか、ちょっと冷静に振り返って考えてみてください。

親切を装って、実のところはあなたがより良く生きることを妨害している場合が少なくないのです。肉親にもこの妨害者があり得ますから気をつけてください。

これを見抜くのはちょっと修練が必要かも知れませんが、ひとつのコツをお教えしましょう。

その人物が話の間に入ると必ずこじれることになる。そんな人は要注意です。それらの人はいつも「良い人」を装ってはいますが、それはまやかしです。10名中、2名程度はそんな人がいる可能性があると考えてください。

明日が良い日でありますように。

公開日:2014年11月11日 最終更新日:2017年9月23日