2017年10月25日 ブルーレースアゲート・その一言ちょっと待て/戦車/リバース

ブルーレースアゲート(Bluelace-agate)
ブルーレースアゲート(Bluelace-agate)

2017年10月25日 ブルーレースアゲート・その一言ちょっと待て/戦車/リバース

久しぶりにちょっと注意なカード、と言いますか、休憩ですね。

ここのところ良いカードが続き、イケイケな感じでしたから、たまには休みましょう。

さて、25日は何をするにも「セーブ気味」で。

特に「余計な一言」に注意です。自分からは積極的に動かず、おとなしくしているのが吉。

ですから、25日はルーチンワークに徹したり、手を付けられなかった片付け物でもいたしましょう。目に見える物体だけでなく、書類の中身を整備したりもありますから、ルーチンワークや片付けと言ってもそこそこには生産的に過ごすこともできるでしょう。

このようなときにオススメのパワーストーンはブルーレースアゲート

ブルーレースアゲートに求めるのは「言葉のとげぬき」。このストーンは基本的に「怒りを鎮める」のが得意ですね。イライラしやすいときにはブルーレースアゲートを左手に持ってください。怒りがスーと引いていくでしょう。

それから、イライラしていいると何かとコミュニケーションに支障が出ます。ブルーレースアゲートは思わぬ失言を防いでくれたりとここでもやくに立ちますよ。自分ではお休み中でも家庭や職場ではどうしてもコミュニケーションが必要です。何か言いたくなったらブルーレースアゲートを見てください。

アメリカのデニーズに関する9つの事実

25日は戦車のリバースでお休みですね。

これにあやかって本コラムも一服です。そこでカラパイアにあった記事から思い出した事を紹介します。

日本でもおなじみのファミレス「デニーズ」のことで、日本ではあまり知られていないことがカラパイアに出ていました。

アメリカのデニーズに関する9つの事実

この記事で「へえ」となる事しばし。

ところでセレニティアスではアメリカのストーン仕入れで現地のデニーズを利用したことがあります。

そこでカラパイアに紹介されていない事をさらに記しておきましょう。このことはデニーズに限らずアメリカのファミレスや小さくカジュアルな飲食店一部のことになります。

まず、ファミレスですが、メニューに載っている品物一品の「半分量」を注文することができます(メニューに書いてはいません)。このとき、価格はちょうど半分です。

日本人の小さな女性など、アメリカのファミレスで一人前など食べきれないことも多く、この「半分量」で注文可能なのはムダがなく親切ですね。

そして、もしも残してしまったらそれをテイクアウト可能なのです。

半分量の注文可、そして食べ残しをテイクアウト可能って、これは大変合理的ですね。

日本では元からテイクアウト用に用意されなければ持ち帰りなどできませんよね。これはもちろん衛生面に留意した結果だと思いますが、アメリカではそこのところを自己責任として扱われるのではないかと思っています。

また、私たちがずっといたアリゾナ州では日本のようにジメジメもしませんから食べ物がそう簡単に腐ったりはしにくいことがあるのかもしれません。

それではちょっと休憩の日をどうぞ。

明日が良い日でありますように。

公開日:2017年10月24日 最終更新日:2017年10月24日