ターコイズ

このストーンは記憶する、ニセ物注意!その意味を知る

ターコイズと言えば、パワーストーンのブレスレットなどに使われる丸玉よりも、銀製品と組み合わせた装飾品の方がおなじみかも知れません。

ターコイズ作品例


たとえば、上の画像のように銀細工を台にしたペンダントトップとかウエスタンタイプのベルトのバックルなどでよく見かけます。そもそもが銀には古来より魔除けの作用があるとされ、ターコイズのパワーストーンとしての働きと銀製品の組み合わせというのは相性が良いでしょう。

そうそう、ターコイズはトルコ石という呼び方もしていましたね。(最近はあまり耳にしませんが)むしろ「ターコイズ」の語源が「トルコ」のようですね。

パワーストーンとしての歴史

ターコイズのパワーストーンとしての歴史は古く「ネイティブアメリカン*1」の間では「父親からその息子」へと譲り渡されていました。父親がいない人には「村や部族の長となる人」が親代わりに与えていたそうです。宇宙との一体感を感じることができる石・雨乞い石・旅人の守護など色々な効能が信じられてきました。

私が思いますにターコイズの性質として、持ち主に近寄るマイナスエネルギーがあったとすれば、それを影響がない程度に軽減する働きを持ちます。これって確かに旅のお守りになりますよね。ただし、古くから言われる雨乞いに関してはいかほどの効果があるか、それはよくわかりません。

ターコイズ作品例その2

これといった理由のない淋しさを感じたり、仲間といても漠然とした疎外感で苦しむ人には「大自然のように深い愛情」を注ぎ込み、そばに誰かいなくても「自分は一人ではない」という安心感を育めるように導いてくれます。

でも、このストーンの最もおもしろい効能は・・「元気やパワーのある人から贈られてこそ」100%のパワーを発揮できるという点だと思いますね。もし、誰かにプレゼントをされたり、プレゼントする場合にはその人の心(自分の心)が「前向きで勢いのある人なのか?」を確認してくださいね。

ターコイズの様々な色とニセ物

ところでターコイズには、きれいな青色(ターコイズブルー)もあれば、たくさんの黒い筋が入ったものや緑がかった青色などの色合いのものがあります。

ターコイズ各種

これはそこに混じっている鉱物の反応によって変化しているものです。左の画像はすべてターコイズですが、冒頭の画像と合わせても本当に色模様は様々ですね。産地によってカラーは様々ですが、働き方は変わらないと思えます。

ハウライトターコイズとハウライト

ところで、中には「ホワイトハウライト」などを染めて人工的に作られているものも大変多いのです。その意味では天然モノ(と言うより本物のターコイズ)が必要な際には注意が必要なストーンです。ちなみに左の画像で白いストーンがホワイトハウライト、青いのがホワイトハウライトを人口的に染めた、通称「ハウライト・ターコイズ」というストーンです。

一時期はこのハウライト・ターコイズがどうどうと「ターコイズ」として販売されていたこともありました。今はそんなことも少なくなったと思います。

さて、この青く染められたホワイトハウライトはもちろんターコイズの働きをするはずもありません。そしてハウライトとしてのパワーもちょっとおかしい状態にあります。ハウライト・ターコイズはパワーストーンとしては除外して良いでしょう。装飾品としてのストーン以外には使い道はないと思いましょう。

ターコイズは柔らかい

もともとターコイズは「とても柔らかくもろい石」です。ですから原石でなくて研磨済の製品として出回るとき、表面に透明な樹脂を塗り固める処理をほどこされている物が一般的です。

もしもこの表面処理がなければ、ターコイズは日常的な使用でもどんどん表面が崩れていきます。表面加工がないとあっと言う間にツヤもなくなることでしょう。そういう意味では表面加工のない天然状態のモノにこだわらない方が「本当に自分に相性の良い石」に巡り会える確率がアップしますよ。と言うよりも、原石状態でない物以外はなんらかの表面加工されていると思った方が良いですね。

実はターコイズ以外でも非クリスタル系のストーンでは表面の強度を保つために表面加工されることが多いです。たとえばマラカイトアマゾナイトなど。また見た目の色つやを維持するために加工されることも多いでしょう。

そしてターコイズは記憶する

ターコイズはパワーストーンの中ではどなたにも使い易く、なじみ易い方と言えます。ある種のパワーストーンではどうしてもその人に向かないなあといったこともありますが、ターコイズの場合は万人にOKと言う感じ。

そして重要なのは、万人に馴染み易い分、触った人とか持ち主を非常によく記憶するパワーストーンとして特筆することができます。

ターコイズの注意点、記憶が良いだけに必要なこと

前に触った人や持ち主のデータが良く残るストーンですので、自分が使う前には十分に浄化を行いましょう。ターコイズはきっちり浄化さえすれば使用者を選ばず誰にでも使い易いパワーストーンですよ。

ただし良く知っている友達で元気が良い方などが持っていたものならばそのままでも良いですが、特に素性の知れないターコイズは、アメジストまたは午前の太陽光で3日間以上は浄化してください。それくらい用心をしてもかまいません。

そもそも基本的に肉体的、精神的に具合の悪い人からターコイズをもらうことは賛成ではありません。そしてアンティーク物は避けた方が無難(というか、私はアンティーク物をいただきたくはありません)。年代物は長年にわたって様々なことを記憶しており、かなり厳重に浄化をしない限りは持つ気がしないですね。

ターコイズその他の意味と効果

セレニティアスのお客様のデータなど、私が実際に得ている情報としては伝承的な意味や効果以外にターコイズは以下のことに役立つかもです。

  • 犠牲的精神が強すぎる人は、自分をもっと大事にすることを教える。
  • 最近ではパニック障害や抑うつ状態の改善に期待できるという報告もあり、セレニティアスとしては抑うつ系には確かに有用であると判断している。
  • 劣等感がある人は自尊心の回復に使える。
  • 男性性、女性性のバランスを取る。この意味からは管理職(リーダー)の人が持つと良いかも知れません。特にアメリカ人はこの使い方が好みの様子。
  • 物事を広い視野で見ることができる。これもリーダーの資質のひとつ。

お客様からターコイズの効果についての話題

  • 多くの友達に囲まれているようでもなぜか淋しいといった状態から抜けだすことができた。
  • 部下たちがプライベートな話を持ちかけてくれるようになった。もともと私がワンマン過ぎたのか、仕事の成績も悪くなく部下もちゃんとついてきてはいたのですが、ターコイズを使うようになってからもっと親近感が湧くように。

ターコイズ他の留意点

  • ラピスラズリと同じように厄を吸い込むと色が変わったり割れたり。これは主人の身代わりかもです。
  • あるときターコイズが急に曇ったとかというとき、上記の「身代わり現象」なのか表面処理がハゲたのか見分けがつきにくいです。しかしどちらにしても騒ぎ立てることはありません。

スリーピングビューティーについて

このパワーストーンについてコラムに記事を書いています。どうぞご覧ください。

ターコイズを使用したセレニティアス製品

代表的な作品は以下のリストです。

関連記事

前のページ