カイヤナイト

過去を見直す癒しの意味

最初に大切なお話

カイヤナイトの意味・効果について、既存の書籍やネット情報の一部では「霊能力を強化する」といった内容が記載されていることがあります。

しかしセレニティアスではカイヤナイトをこの種の用途に使うことをまったくお勧めいたしません。以上、大切なお話です。

カイヤナイト各種の参考画像


カイヤナイトは一般的に藍色ですが、中には白っぽい物、緑を帯びていたり黒やピンクっぽい物もあります。そもそもヤカナイトの語源はギリシャ語の「青」から来ているそうですね。

カイヤナイトはちょっと軟らかすぎかも

カイヤナイトの硬度はチカラの加わる方向性によって変わるので扱いには注意が必要です。「硬度は低めで衝撃には弱い」と思って取り扱う方がいいですね。ダンブライトとかセレナイトのようにスジスジが入った感じです。

アクセサリー用に穴を開けられたこの種のストーンは、穴の方向と結晶構造の向きによって大変割れやすいこともあります。

ですので、セレニティアスではこのカイヤナイトを使った製品は少なく、意味と効果がぴったりと判断したときのみ、フルオーダー作品に使わせていただいております。

カイヤナイトで過去を見直す

カイヤナイトは過去のトラウマ*1・辛い思い出・苦い体験や他人に言われた言葉などで深く傷ついたり強い怒りを覚えた人などにお勧めのストーンです。悲しい思いや怒りで一杯になった心を「真っ白」に戻すヒーリング効果があります。実際に起こった出来事の記憶を消し去る事はできませんが、その出来事で発生してしまった不要な感情を取り除く事はできますよね。

過去をよく見て、もう一回やり直す。

その意味から、カイヤナイトは本質的な癒しを得ることができる貴重なパワーストーンと言えるでしょう。

何度も同じ失敗を繰り返したり、自分への自信をなくし「自分への嫌悪感」さえ感じている心の中から「嫌な思い、怒り、絶望感」などを取り除き、今度こそ自分を本当に愛せるようにするための「強い意志」を育むなど「新しい自分」への生まれ変わりをサポートする能力に優れたストーンの一つです。

ラリマーホワイトハウライトアメジストなどを一緒に持つと相乗効果で早く効き目がでますよ。

カイヤナイトの効果・記憶の整理

また、キチンと整理できていない思い出や記憶、物などがある人はカイヤナイトの力を借りるといいですよ。

カイヤナイトを使った作品例2


上:セレのティアス製品に使われたカイヤナイト

結論が中途半端になっている状態にケリをつけさせ、そのものが正しくあるべき形になるようにサポートしてくれます。記憶の整理や物理的な物の整理整頓が得意なストーンです。

カイヤナイトは物事を論理的に考えるようにしてくれるので、何かトラブルがあった時でも「トラブルの根本原因」を探りやすくなります。その時にレインボーオブシディアンを一緒に愛用すると優先順位を正しくつけさせ、自分にとって必要なものはキチンと整理された状態になるように促し、処分すべきものは潔く手放す事ができるようになります。

辛い思い出に縛られている人だけでなくスペースが限られている場所の片付けをしたい人や、整理整頓が苦手な人にもお勧めですね。

他の働き・カイヤナイトはアーチストにもおすすめ

直感力や創造力・表現力を刺激してくれるので創作活動をする人にもお勧めです。カイヤナイトは感情のバランスをとるのが上手なのでオパールの力を利用したい時に一緒に着用すると、オパール特有の感情の起伏の波を制御してくれるので安心して創作活動に打ち込む事ができます。

小さいコラム/癒しについての「働き方」について

癒しにまつわるパワーストーンは多く存在しますが、その働き方は大きく分けて二種類のグループになるでしょう。

  • 論理的な思考を強化して問題の原点を解決する
  • 感情に作用してとりあえず今の気分を治める

前者は問題の根本に触りますから、将来にわたって永続的に過去からの悪影響を受けにくくなります。このページのカイヤナイトはこれに当たります。

後者の「感情に作用する」方は根本原因というよりも、今現在の悪感情を治めることが得意というわけです。マラカイトが好例ですね。

この意味辞典の解説ではひと口に「癒し系パワーストーン」ということでの分類はありません。お客様の用途に応じてこれらの働きかたを厳密に分類しています。

カイヤナイトを使った作品例4

(左:セレニティアス製品に使われたカイヤナイト。青いストーンです。)


カイヤナイトを使用したセレニティアス製品

冒頭で書きました通り、かなり軟らかい素材ですので製品としては少なめですね。フルオーダー製品にはたびたび登場しています。

大きく混乱した心の整理を促す
無気力感を支え、行動力を呼び起こす

関連記事

前のページ