サンストーン

勝ち急ぎ、ご機嫌を取るのが難しいパワーストーン

サンストーンの意味と効果としては「勝負事に勝つ」ことになりますが、あまりにそれのみに突っ走り、パワーストーンとしてはご機嫌を取るのが難しいのです。

ところで半貴石という石は、同じ石が様々な名前をつけられていますよね。ほとんどの場合が売り手の都合に思えてなりません。

サンストーン

オレンジ色がかったこの赤いパワーストーンは「長石(ちょうせき)」の一種。長石と言われても、意味と効果を知りたいパワーストーンファンにはなんだってかまわない話ではあります。

また、俗名ですが「ヘリオライト」とも呼ばれています。

アベンチュレッセンスを持っているので、虹色っぽく見える部分もありますが、その色合いは石に含まれている「インクルージョン」により多様です。

過激さをコントロールするための方策

さて、このストーンが持つパワー、意味の特徴として・・・

「何がなんでも勝負に勝つ!!」こと。

これをメインの働きとしているせいか、かなり気が強くてご機嫌を取るのが難しいパワーストーンです。と冒頭にも書きましたか。

持ち主を勝たせるためには、戦い終わったあとの持ち主が精も根も尽き果てて「抜け殻」みたいになろうがなるまいが!!おかまいなしで全力を出させてしまう恐れを持つ、なかなか過激なストーンです。

そこで、この過激なパワーの放出を「持ち主のレベルに合わせた状態」にコントロールするためにも、補助のパワーストーンとして「ムーンストーン」を組み合わせて中和します。

こうして強制的に外部からコントロールするのが秘訣です。

ムーンストーンは、サンストーンのちょうど「対極」にあり、過激なサンストーンを上手くなだめる役目をしてくれます。

そのムーンストーンの効果に要注意

ところが・・ムーンストーンそれ自体も見かけによらず意外と強力なパワーを持っており、組み合わせる石を選ぶ際には、かなり注意が必要です。

よく解らないときは、使わないのが無難かも知れませんね。

関連記事

前のページ