コーラル(珊瑚)の意味と効果

穏やかなエネルギーで包み込む

コーラルはすなわち珊瑚(さんご)ですね。古くから「女の子の守り石」としても大切にされてきたものです。

様々なコーラル

上の画像の通り、様々な色の物があります。実際には天然の色でなく染めた物の方が多いです。ちなみに、最も手前にある赤いコーラルは天然色の物。

ところでコーラルは正確には「石」ではありません。

「刺胞動物門(しほうどうぶつもん・海洋に生息し毒液を注入する針などを持つ動物の総称)の集まり」です。

古くから「母から娘へと」大切に受け継がれていた歴史、そして実際の働きを見見ると、セレニティアスではコーラルをパワーストーンとして取り扱っています。

コーラルのリラックス効果

コーラルは穏やかで優しく協調性を持つエネルギーなので、身につける人の心身をリラックスさせる効果に優れています。

(海は穏やかさと激しさの両面を持つ命を生み出す場所。そんな海の中で生まれたものだからかなぁ・・・と私は思っています)

コーラルは迷いや不安を取り除く

コーラルは不安や迷いを取り除き、冷静な判断ができるように精神面に空きスペースを作ります。このスペース作りは大事です!

特に対人関係における自分に非がないトラブル事に関しては、一時的な痛みは伴ってでも「結局は正しい道だった」と後で言えるような行動をさせてくれます。

コーラルを使った作品例

上はコーラルを使った作品例「赤サンゴとスワロフスキーのペンダント」。ここに使われているコーラルは天然の色の「赤サンゴ」。希少品です。

コーラルをお勧めしたい人

心が穏やかなエネルギーに満たされると自分が出す雰囲気まで変わってくるので、コミュニケーションを円滑にする効果も期待できます。人と接するのが苦手な人はいつも身につけているとよいでしょう。

関連記事

前のページ