ホワイトハウライトで忍耐の日

ホワイトハウライト
ホワイトハウライト(White-howlite)

2014年08月14日ホワイトハウライトで忍耐の日。吊られた人のカード。

あえて、あえてよいカードが出ていると言いましょう。吊られた人です。その暗示は忍耐、試練といったことになります。厳しいカードのようですが、今ががんばりどころ。耐えてこそ本当の力がつき、そして目標をゲットできるのです。人にどう思われようとかまいません。自分が信じる道を進みましょう。そこでお勧めするパワーストーンはホワイトハウライト。きっとあなたを助けてくれます。その後、あなたはきっと大きく成長します。

ホワイトハウライトは、感情的なストレスへの忍耐を養います。また、マイナス面に考えがちな思考をプラス側に持ってきてくれるという作用も持ちますよ。このパワーストーンは見た目は白く大人しいように見えますが、感情の荒い波を押さえるには強力ですよ。

8月14日と言えば、2008年のこの日、北京オリンピックで北島大介選手が200メートル平泳ぎで金メダルを取りました。優勝決定インタビュー時の「キモチイイ〜」という台詞が有名ですね。

恋愛

正直苦しい恋愛になるかも知れませんが、実りがないわけではありません。じっと我慢する必要はありますよ。しかし信じてください。あきらめては行けません。きっと様々なストレスにさいなまれることにもなるでしょうが、ホワイトハウライトで乗り切りましょう。相手から良い返事が来ないでも耐えてください。他からの反対もあり得ます。しかし忍耐です。

行動

何かに打ち込んでいる姿が見えます。揺るぎない目的があってそのためにがんばる姿です。今は誰にも認められないかも知れませんが、実を結ぶ日がきっと訪れます。

ビジネス&学習

この分野だけ少しは楽観的です。学習するなら忍耐を必要とする反復練習物に取り組むと吉。辛いことがあっても逃げ出さないという暗示がありますから、目先のことより自分の信じる道を歩みましょう。お助けになるのはホワイトハウライトです。あなたのストレスをきっと緩和してくれます。そんなあなたの姿を見ている人もいますよ。ある日、きっと実を結びます。

健康

ダイエットや苦しい鍛錬ものの健康法にはうってつけの日です。なにせ、耐えることを良しとする日なのです。また病気の人でさえ、その苦しみを克服できるでしょう。

明日が良い日でありますように。

公開日:2014年8月13日 最終更新日:2014年8月13日