2017年8月31日 スギライト・休憩の日にしよう/ソードの3

スギライト(Sugilite)
スギライト(Sugilite)

2017年8月31日 スギライト・休憩の日にしよう/ソードの3

昨日と同様、要注意というか、あきらめムードのカード。

ソードの3は正逆どちらも良くないですね。普通にダメ。

特にメンタル的に辛い局面になるようです。

信じていたことにまったく裏切られたりとか、努力が水の泡になるといったように受け入れがたい結果を見ることになるかも。

人間関係でもちょっとした争いごとからこれまでのパートナーシップがボロボロになったりです。

しかし現実を受け入れるしかありません。この際ですから気分転換に軸を置いてやり過ごすことがお勧め。とにかく休んでしまいましょう。

このようなときにオススメのパワーストーンはスギライト

スギライトに求めるのは「強力な癒し」。もう癒ししかありません。スギライトで徹底的に癒してもらいましょう。このストーンの特徴として、その人に合わせた癒しの深さ、進行状況になってくれること。面白いことに人のさらなる成長を促す働きもありますから、今回の落ち込みそれ自体を糧となることでしょう。

何かがうまくいかないとき・・・どう切り抜けるか?

どうしようもないカードです。でも人生の中でこんなことは誰でも起こります。

よほどの不運で何かを失う、といったことを除けば「思うようにいかずにダメになる」ということはすべて「考え」の中にあります。

また、人生の中で起こる何かは、それが良かったのか悪かったのか、生涯を閉じるときにしかわからない・・・もしかしたら死んでもわからないかもしれません。

そして幸も不幸も実際には「考え」の中にしかないかもしれません。

人は、その時は良いと思って結婚し、その時は良いと思って離婚もします。

それでは、ある問題があなたを悩ませている時、それから脱出するためのおまじないを記しておきます。

「あなたにとってその問題に匹敵する他の問題を作ってみてください」
(新しく作る他の問題は当然、架空のもので構いません)

これを気分が晴れるまで繰り返し回答します。
(8月22日のコラムと同じですね)

難しいかもしれないので以下に例を記します。例えば、会社が倒産した社長がいるとして・・・

「あなたにとってその問題に匹敵する他の問題を作ってみてください」
「ええと、地震が起きて家も会社も倒壊してどうしようもなくなった・・」
「あなたにとってその問題に匹敵する他の問題を作ってみてください」
「家も会社も火事で丸焼けになった」
「あなたにとってその問題に匹敵する他の問題を作ってみてください」
「重い病気になって余命宣告された」
「あなたにとってその問題に匹敵する他の問題を作ってみてください」
「車にひかれて死んだ」
「あなたにとってその問題に匹敵する他の問題を作ってみてください」
「北朝鮮のミサイルが会社に落ちた」
「あなたにとってその問題に匹敵する他の問題を作ってみてください」
「不良品を出荷してお客さんが怪我をし、多額の賠償金が必要だ」
・・・

例えば以上のような具合です。答えを考えつくのがかなり困難かもしれませんが、これは頑張ってやるしかありません。

できれば、誰かに質問をしてもらって、それに答えるのが良いです。その場合、質問者はあれやこれやと判定や評価をしないで「うんうん」とうなずいて答えを聞いているだけにしてくださいね。

明日が良い日でありますように。

公開日:2017年8月30日 最終更新日:2017年8月30日