ローズクオーツ・実りを受け取る・2019年3月22日

ローズクオーツ(Rosequartz)
ローズクオーツ(Rosequartz)

ローズクオーツ・実りを受け取る・2019年3月22日

ローズクオーツが出ています。

ローズクオーツに求めるのは「愛情」。

愛情系に関する心的トラブルをリカバーする能力があります。

ローズクオーツは特に内面の変革を伴うことがありますから、ことによってはちょっとばかり辛い時期を過ごす必要があるかもです。

ローズクオーツは気軽に愛情系ストーンだとしての扱いよりも、より内面に迫る要素が強いです。

カード:女帝

うへえ、「王」がらみなカードが続いて今度は女帝。

良いカードです。

どちらかというと物質的な豊かさを表していますね。これまでの努力が実った証を受け取る感じ。

でもこれは自分の内面が結果として現れております。

愛情をかけて育てていたものがようやく実るということですね。

これでいいのだろうかと悩んできたことも多いでしょうが、未来を信じる心によって望んだ実りに到達するようですよ。

結果として物質的な豊かさを得ることになるようですが、そこに内面の大切さを見出しましょう。

自分の主人(リーダー)なること

前回までに所有性やリーダーシップについて触れてきました。

実際には、誰もが自分自身のリーダーになる必要があるのは確かです。

自分が自ら進んで自分に責任を負うのが「最も楽で簡単」なのです。

さて、今回取り上げたローズクオーツは愛情系として扱いはしますが、実際には自分の内面をよく見るために働いています。

それがあって、ローズクオーツの使用は「辛い期間」を過ごす必要性ありなのです。

自分自身が自分のリーダーになれないと、自分の内面に直面することはできず、このままであると自分自身を愛することはできません。

自分を愛するというのは、端的に言い換えて、自分自身が進んで自分に責任を負うことに他なりません。

再び書きますが、このハードルを超えさえすれば、あとは楽で簡単にことが運び、問題はどんどん解決するきっかけになりますよ。

端的に書きましょう。

自分以外の誰かがどうだとか、環境がどうだとか、それをどうこう考える前に、自分がどうするか、これを自分で決めましょう。

明日が良い日でありますように。

公開日:2019年3月21日 最終更新日:2019年3月21日