ラブラドライト・成果が見えないでも、今は努力のとき

2015年7月14日 ラブラドライト・成果が見えないでも、今は努力のとき/カップの王子/リバース

今回のカードは実質的にアドバイスオンリーという感じ。
良し悪しは気にしなくてよさげです。

今のところなかなか手応えの得られない状態が続いているかもしれませんね。

このままで良いのだろうかと不安になっていませんか?

しかし今はまだ道半ばで、目に見える成果はこの先です。まあとにかく、今は将来を信じて努力を重ねてください。

きっと目標にたどり着きますよ。うまい話に乗ったりせず、あなたに近寄って親切ごかしに夢を奪うというような人を見抜きましょう。

このようなときにオススメのパワーストーンはラブラドライト(意味辞典に未記載)。

うっ、ラブラドライトが未記載というのはちょっと不覚!でも気をとり直します。ラブラドライトの働きはズバリ!「根気や持久力」をアップさせてくれること。自分で決めたゴールに向かうとき、挫折しないように助けてくれますよ。

突破口は終わり頃にやってくる

今回のカードは成果を焦らず努力することをアドバイスしているようですね。今日のコラムではスキルアップとその成果を得られる時間曲線のことについて書きましょう。

何かのやり方を学びつつ、それが習得できて目に見える成果が得られるようになるまでにはある程度の時間はかかります。

これ自体は多くの人が分かっていると思いますが、実は学習量と実際のスキル(とその結果)は比例しません。

特に、最初のうちは勉強してもしてもなかなか成果がついてきません。

これをグラフで見ると以下の感じ。

スキルアップと成果-時間の関係
スキルアップと成果-時間の関係

ご覧のように、最初のうちにはなかなか目に見えるスキルアップとその成果が得られないのです。グラフの時間軸で最初から半分程度までは緩やかな上昇しかありませんよね。

そしてある地点から急速に成果が得られる状態に突入します。

で、最初のうちには成果が見えなさすぎ、ことによってはその仕事が「自分には向いていない」という判断をして辞めてしまうこともあり。

それに、成果が見えませんから、今自分がやっていることが意味のあることなのかと不安になることもあるでしょう。

ところが実際には、もう少しガマンすることによって成果が急上昇する地点に到達することができるのです。

こういうことって世の中には多いですよ。

自分で自分の可能性の芽をつまないように気をつけましょう。

明日が良い日でありますように。

公開日:2015年7月13日 最終更新日:2015年7月13日