ラブラドライト・リセットスタート・2019年11月29日

ラブラドライト(Labradorite)
ラブラドライト(Labradorite)

ラブラドライト・リセットスタート・2019年11月29日

ラブラドライトが出ています。

ラブラドライトに求めるのは「強い意思」(でリセット)。

基本的に「自信を回復させる効果」が高いのがラブラドライト。

やり遂げようと思うことがあるなら、それを最後まで完遂させてくれるでしょう。

これはある意味、挫折してもすぐに「やり直し!」と思えることです。

世間で「打たれ強い」という言い方がありますが、実は「立ち直りが早い」と同じことかもです。これ、リセットですね。

そこで、ラブラドライトの持つ自信回復の作用でリセットをさせようということです。

カード:ワンドの10

望みは叶ったのかもしれませんが、そのための代償について思いを巡らしているのでしょうか。

そこそこにはヘトヘトになているようですが、いやいや、もっと頑張らなきゃとも感じているかも。

ここいらでちょっと気分転換をしてはどうでしょう。

もっと言うならリセットです。

もしかしたら、これまでの考え方、やり方を一度見直し、自分にとって真に価値ある生き方とはどういうことかを模索してみては。

これが新しい可能性を切り開くカギになりそうです。

それを得て幸せなのか?

一昨日は「運命の輪」昨日は「皇帝」そして今回が「ワンドの10」。

トントン拍子に進んできて、それからもしかしたら得たものと失ったものを天秤にかけたり、得たもの自体からくる重圧にうんざりかもという気分。

もしも、得たものから重圧を受けるとしたら、そもそもがそれだけのキャパ(容量)がなかったのかもです。コラムでは何度も触れている「所有性」ですね。

例えば、宝くじが大当たりするとか、そのときの風潮に乗ってビジネスが爆発的にヒットするとか、それはその人のキャパとは関係なしに起こったことです。

すると、そのような人は得てしまった財を短期間であっと言う間に失うということがよく起こります。

これを得れば幸せになれる、と思って得た物体や地位が、自分にとって本当に価値があるのかどうか、立ち止まって観察することも必要そうです。

やり直し!そして次のゲームがあるはずです。

大概、幸せなのはそのゲームに対してワクワクしている瞬間や、ハードルを乗り越えた瞬間の方なのかもです。

明日が良い日になりますように。

公開日:2019年11月28日 最終更新日:2019年11月28日