2017年11月7日 アイオライト・挑戦するとき/戦車

アイオライト(Iolite)
アイオライト(Iolite)

2017年11月7日 アイオライト・挑戦するとき/戦車

おお、これは前回のカードの延長上。目標に向かって全力で進める日!

そしてその羅針盤のためにアイオライトを紹介しましょう。

他人の目を気にしているヒマはありません。自分の本心が訴えている気持ち通りに即行動を!

戦車のカードは他の比べて強力に「さあ今だ!やれ!」と言っているのです。尻込みしたり、自分の弱さ負けている場合ではありません。

もしも困難な状況があったとしてもそれがガンガン乗り越えられるはず。

とにかく事に手をつけ、全力で行動です。

このようなときにオススメのパワーストーンはアイオライト

アイオライトに求めるのは「人生の羅針盤(コンパス)」。「さあやらなきゃ!」と思っても、自分の心の中に、自分自身の足を引っ張るような要因がありませんか?

アイオライトはこんなとき、心の滞りや、心にたまってしまった嫌な感情を取り除き「心に元気」を与えてくれます。さあ、進むべき道を正しく選択してまっしぐらに進みましょう。

人生の羅針盤・アインシュタインの言葉から

今回もライフハッカーの記事を引用します。

アインシュタインが残した「幸福に生きる」ためのアドバイス

記事によりますと、アインシュタインはノーベル賞受賞後の講演後、ホテルでの現金のチップの代わりに人生のアドバイスが書かれた紙を渡していたそうです。

例えば・・・

成功を追求するせいで常に浮き足立っているよりも、穏やかでつつましい生活の方が、より多くの幸福をもたらす。

ベルボーイがそう書かれた紙を受け取ったそうです。

そして最近、このアインシュタインの手書きメモがオークションにかけられました。

その金額がなんと、1億8千万円!

ところで、アインシュタインのアドバイスを見直してみましょう。

「成功を追求するせいで常に浮き足立っているよりも・・」

この部分ですが、大切なのは「成功」が自分にとって何であるのかを見極めることのように思われます。

誰かが言っている「成功」や、世間で言っている一般論としての「成功」を求めると十分に虚しい事になりそうです。また物質的な成功を夢見ることも虚しく終わることになりそうです。

このようなときに、人生の羅針盤があると心強く、パワーストーンではアイオライトがその役割を持っています。それでも、羅針盤は各自の心にあり、そして最終的にはそれに従うことになるでしょう。

ですから、アイオライトが指し示すものは自分の心そのものになります。アイオライトが「こっちだよ」と言ってくれるわけでななさそうです。

そもそもアイオライトの働きとして「頭をすっきりとクリアに保ち、冷静さを維持させてくれる」という部分があり、これはすなわち「道を外れない」ということに他なりません。しかしその道は、自分で決めることが必要だと思います。

自分にとって成功とは何か?これを決めないとアイオライトも迷うでしょう。

しかしもうひとつ大切なことは、あれこれ思案しながらも、とにかく挑戦して動くということでしょう。じっとしていても羅針盤は同じ方向しか示しません。

明日が良い日でありますように。


公開日:2017年11月6日 最終更新日:2017年11月6日