バイカラーフローライト・ときには一人でいよう/ソードの5/リバース

フローライト(Fluorite)
フローライト(Fluorite)

(上の画像では奥にある大きなストーンがバイカラーフローライト)

2015年12月17日 バイカラーフローライト・ときには一人でいよう/ソードの5/リバース

ううむ、またまた嫌なカードですね。そしてアドバイスを。

トラブルの暗示です。

今日(17日)はジタバタせずになりゆきを見守りましょう。うまくいかないことを目の当たりにして気持ちの収拾に疲れるかもしれませんが、今日はできるだけ一人で過ごした方が良いようです。

人との交わりでストレス発散しようとしても、それは多分逆効果になりそう。

強引にことを進めようとしなければ問題はやがて収束するようですよ。

このようなときにオススメしたいパワーストーンはバイカラーフローライト(意味辞典に未記載)。

バイカラーフローライトは感情の波を静かに治めてくれますよ。うまくいかない状態で感情が様々に動くことからくる緊張状態を緩和してくれるでしょう。バイカラーフローライトは休むときには休むべし、と教えてくれるパワーストーンです。

ひとりでいても楽しめる

今日はどうしようもないカードが出てしまいましたね。

しかし対処法は簡単である意味ラッキーですよ。ひとりで過ごして、そして成り行きに任せたら良いわけですからね。

しかし今の時代、一人で過ごすのが超簡単です。借りてきたDVDを見たり、Youtubeで動画を見たりしても時間を過ごせます。

特にYoutunbeは一本見終わるとそれに関連する動画がどんどん紹介されますから、芋づる式にいくらでも見続けることができます。

そこでひとつ、Youtubeの動画の見方でおすすめしたい方法があります。

関連する動画が表示されたら、自分にとってできるだけ「知識外」のものを見ることです。

そもそもが何らかの関連性がある動画の紹介ではありますから興味の範囲内にはあり、なおかつ、それでも自分が知らない何かがそこにある可能性が高いわけですね。

例えば、音楽系の動画なら同じ曲でも知らない演奏者によるものがあったりします。そしてそれを聞くと、自分にとっての新しい発見でありボキャブラリーが広がります。その演奏者を気に入れば、今度はその人の動画を集中的にピックアップすることができますよね。

また、関連動画でもこれまで興味のない分野に関する紹介もありえます。このとき、もしも自分が知らない分野であれば積極的にそれを見るというのもさらにボキャブラリーが増える可能性ありです。

ひとりでいながらにして知識が増える良い方法ではないでしょうか。ネット動画の見方の一提案です。

明日が良い日でありますように。

公開日:2015年12月16日 最終更新日:2015年12月16日