カーネリアンで事実を見よう

カーネリアン
カーネリアン(Carnelian)

上の画像では中央の赤いストーンですね。

2014年07月3日カーネリアンで事実を見よう。審判のカード。

一応、良いカードということになります。しかしそれは今まで誠実な生き方をしてきた方のみに言えること。良くも悪くも今まで自分がしてきたことの、文字通り審判を受けるという意味に取りましょう。

さあ、ここでもしかするとご自身の反省点がふと頭をよぎった方がいるかも知れませんね。そのような方は大丈夫。たとえ明日が審判の日となっても、決意を新たに新しく人生を歩んでいくきっかけになります。

この日にお勧めのパワーストーンはカーネリアン。このストーンのキーワードは「等身大の自分を自覚させる」です。使い方にちょっと留意点がありますから、リンク先でご確認くださいね。

ところで、7月3日はソフトクリームの日。1951年、初めて一般人にアイスクリームが販売された日とされています。意外に、戦後かなり経ってからからですね。あ、今私自身が食べたくなりました。

恋愛

良い日ではありますね。ただし、あなたが不誠実でなく過ごしてきた結果として得られることがあるとしましょう。不誠実であればそれに報いる結果を招くことになります。恋愛に限らず、常日頃の行いや考えが問われるときなのです。カーネリアンを使ってご自身を見直すチャンスです。

行動

チームワークや友人関係において非常に良い暗示です。またインスピレーションやといった目に見えない力によって様々な導きがあるかも知れません。

ビジネス&学習

今までの努力が思わぬ形で報いられることになるでしょう。形のないこととして良い指導者や上司から認められるといったことが起こるかも知れません。全体としては良い徴候が現れています。もしそうでもないと感じるならば、カーネリアンを使って現実を見直すことがお勧めです。きっとある日良い結果がえら得ます。

健康

今まで健康に留意した生活をしている人であれば絶好調。そうでない人はそれなりにです。これってカードに訊く以前に当然の報いとして起こることと理解できますよね。

明日が良い日でありますように。

公開日:2014年7月2日 最終更新日:2014年7月2日