ブルートパーズ・逆転の発想を!/ワンドの4/リバース

2015年12月11日 ブルートパーズ・逆転の発想を!/ワンドの4/リバース

リバースで出ていますが、まずまずなカードです。そしてちょっとしたアドバイス。

確かにチャンスは訪れているようですが、これまでのやり方にこだわってはいけません。幸運のカギは逆転の発想です!!いろいろな方法を模索して周囲の意見や情報に敏感になりましょう。すると思いもよらないチャンスが転がり込むかも。

また、コミュニケーション上の問題があったとすれば、こちらが譲歩することで解決に向かいそう。

今はどうやら調和に留意して穏やかに進むことが吉。

そして今回おすすめのパワーストーンはブルートパーズ(意味辞典に未記載)。

これはアイディアやインスピレーションを刺激するストーン。特に様々なアプローチを可能にする能力が高いですから、今回のカードにはうってつけですね。ひらめきが欲しいときにはブルートパーズを眉間に当ててみてください。

火星のリズム?

今回はそこそこに良いカードなのでちょっと横道にそれた話題を一つ。

これから金曜、土曜と週末を過ごすわけですが、ライフハッカーの記事でこんなのが・・

週末の寝だめは体によくない?

かいつまんで書けば、週末だけ長い睡眠を取ってもリズムが狂って体に良くないという話。

まあこれは既にほとんど常識として皆さん心得ていると思います。

というところで皆さんは「体内時計」という言葉を目にしたことがあると思います。

時計なしでも生物の体が1日の時間を刻んているという話ですね。朝になれば外が明るくなくてもちゃんと目が覚めるのは、この「体内時計」のおかげという話です。

しかし、この体内時計によると、1日が24時間周期でなくなぜか25時間周期になっているという話があり、そして25時間周期というのは地球でなくて火星の自転周期に一致するという不思議な話。(がありました)

そこでもしかすると今の地球文明は火星に由来があるのかも、といった考えも出てくるわけです。

ところが・・・

この体内時計のサイクルは人によって異なるそうです。人間すべてが25時間サイクルなのではないそうです。

また、火星の自転周期は25時間ではなく、正確には24.6229時間なんですよね。

そして結局のところ、人それぞれに体内時計はバラバラなので、みんなで時計を使って統一的に時間のお約束をする以外にないようです。

ですから、誰しも自分の体内時計と1日24時間という取り決めにはズレが生じているのは確か。どこかで帳尻を合わせる必要あり。

寝溜めはまずいと言われても、どこかでリラックスタイムの居眠りくらいはしようではありませんか。

明日が良い日でありますように。

公開日:2015年12月10日 最終更新日:2015年12月10日