アジュラマラカイト・自分で満たそう・ 2018年4月20日

アジュラマラカイト(Azurite-malachite)
アジュラマラカイト(Azurite-malachite)

アジュラマラカイト・自分で満たそう・ 2018年4月20日

アジュラマラカイトが出ています。

アズライト(アジュライト)とマラカイトが合体いているパワーストーンですね。

アジュラマラカイトは「調和・協調」そして「適度な距離感」と言ったコントロール系を強化するために用います。

そして、コントロールに伴うのが「知識」と「責任」。

アジュラマラカイトの働きの根本原理として「意識をクリアーにする」があり、結局それはコントロールのための知識や責任能力の向上のもとになることでしょう。

さてさて、カードは「女帝/リバース」。

満たされない状態、枯渇、うまく行くと思っていたことが不発、不安感の暗示です。

(あまりにも、女帝の裏返しそのまんま)

この状態には変に愛情を傾けすぎて相手が立ち行かなくなってしまていることも含みます。

このあたりはアジュラマラカイトのコントロール系強化によって治されるべきところ。

また、失うことへの不安は過去の経験に対する反応として起こることでしょう。これに関してはまさにアジュラマラカイトを活用するための領域で、自分自身を現時点に連れ戻してくれることでしょう。

これもアジュラマラカイトの「意識をクリアーにする」という基本に備わった働きと言えます。

受け身でいると満たされない

「満たされない」「満たされる」

これ、受け身でやっていてもダメですね。

あまりに単刀直入。

もともと、人には創造する能力があります。

なので自分で自分を満たすことができます。

何かをどこかから持ってきて満たそうと思っても、それが去ったり壊れたりすればまたすぐに枯渇します。

何かを失うことの恐怖が、細胞の死滅という経験に関わる反応として存在することは前に書いた通り。これは単に、しなくてもよい反応ですよ。

さてさて、精神論みたいな話やめましょう。(でも本当ですけど)

そこで実質的に満たされる方法はないでしょうか?

そのひとつに挙げられるのが「自ら仕事を作って忙しくする」です。

自営業者なら、するべき仕事を自分で作ることはまずまずできるはず。

雇われている人であれば「私に○○をやらせてください」と名乗り出たり、実は怠慢によって溜めてた仕事を掘り起こして手をつけるのも方法。

満たされないと思う時、それは実は「ヒマなんだ」と思いましょう。

忙しくしていると「手一杯」です。

忙しくすることは、感情的な問題の多くを解決することを請け合います。本当に特効薬ですよ。

手帳をスケジュールでいっぱいにしてみてください!

さて、今週最後のコラムになりました。次は日曜の夜に更新です。

それでは良い週末を。

明日が良い日でありますように。

公開日:2018年4月19日 最終更新日:2018年4月19日