アジュライト・方向変換のとき/ペンタクルの9/リバース

アズライト2014年10月10日アズライトで視野を広げ新しい希望を/死神のカード 死神のカードです。でも正直なところ、これがそんなに悪いカードとも思えません。「終わり」「無に帰す」そんなところが暗示となりますが、どんな物事も必ず終わりがあります。これは道理で真実でしょう。それを認めなくないといってどんなにあらがっても無駄な努力に終わるでしょう。 なあに、心配にはおよびません。再スタートです。いやいやいや、だってそれしかないでしょう。淡々とやり直しに入りましょう。 さてさて、この日にお勧めのストーンはアズライト。ま、しかしこれを持っている人は少ないでしょうが・・・直感力を強化するという意味でも使うパワーストーンですが、そもそもが固定観念を捨てさせるということが先にあるわけです。 恋愛 様々なことが崩壊します。思い通りには運びません。永遠の別れになるかも知れません。それは普通の別れだけでなく、死別も意味しています。しかしですよ、別れが訪れない永遠な状態などあり得ません。遅かれ早かれ別れはやってきます。普通の話です。受け入れましょう。 行動 この日ばかりはあきらめ感たっぷりでも仕方がないですね。自分ではどうしようもなかった結末を迎えます。しかし、そうは言って人の足を引っ張るような行動はつつしんでくださいね。やり直しの準備を粛々と進めてください。 ビジネス&学習 様々なことが挫折するでしょう。やり直しましょう。まったくロクなことは起こらないでしょうが、当たり前のことを普通にしようではありませんか。自分の力ではどうにもならないこともこの世にはあることを知りましょう。 健康 アクシデントに見舞われる可能性あり。 本当に、明日が良い日でありますように。
アズライト(Azurite)

2015年12月24日 アジュライト・方向変換のとき/ペンタクルの9/リバース

おお、これまたちょっと要注意なカード。そしてアドバイスですね。

目的達成のために多大な労力を必要としたり、ところがそれが予想通りにいかないかもという暗示。

これは思わぬ喪失感を抱いたり、成果にしがみつくあまりに根本的に台無しになったりしかねません。ここは方向変換を考える時期が来ているようです。

今抱えている問題から一歩引いて見直すチャンス。違う角度から見たときに一発逆転のチャンスあり。

こんなときオススメのパワーストーンはアジュライト(アズライト)。

まあ、アジュライトは持っている人は少ないでしょうが、方向変換を考えるときにはおすすめのストーン。どうして良いかわからないとき、もう最終的には直感に従うしかありません。また、アジュライトはヒーリング効果のあるストーンですから、これまでうまくいかなくてヘトヘトになった心も癒してくれるでしょう。

今年もクリスマスが

さてさて、クリスマスがやってきます。

日本ではまったく信仰心がなくともクリスマスを楽しみ、それから7日経ったら今度は神社へ行っておみくじを引きます。

(加えて書けば、お葬式があればお寺へ行きます)

このような日本の宗教観を称して「日本教」と呼んだ人がいました。

またもう少し細かく書けば、多くの日本人が宗教に求めるのは「ご利益」のようです。神様、仏様の教えがどう、ということではなく「お願いしたら良いことがあるかも」という観点以上のことはありません。

私は専門家ではありませんから、正確なことを書けるとは思いませんが、日本では仏教にしてもキリスト教にしても「死んだ後天国や極楽に行ける」というご利益系で布教された経緯があるようで、これも日本人の信心がご利益に偏る一因だと思えます。

さて、クリスマス・イブなのでクリスマスにちなんだことを書きますと、12月25日というのはそもそもがキリストの誕生とは関係のない日である可能性が高いのをご存知でしょうか。西暦336年にとりあえずキリストの誕生を祝う日に決定したようですが、もともとはキリストとはまったく関係のない日です。

しかしそれでも現代の人々はパーティーを楽しみ、そしてプレゼントを贈り合っています。そしてキリストの誕生を厳かに祝う人もいるでしょう。

リアリティ(真実らしさ)の中に真実が含まれる必要はないのかもしれません。多くの人がそれが真実だと思うものが真実になるようです。

そして真実は合意によって作られます。

ですから逆に言えば、あなたが「真実ではない」と思うものに合意してはいけません。

復習になりますが「理解の三角形」の構造を掲げておきます。

理解の三角形
理解の三角形

明日が良い日でありますように。

公開日:2015年12月24日 最終更新日:2015年12月24日