2017年9月28日 スギライト・ちょっと休もう/ソードの4

スギライト(Sugilite)
スギライト(Sugilite)

2017年9月28日 スギライト・ちょっと休もう/ソードの4

まあ、良いとは言えないまでも、アドバイス色の強いカードです。

休憩タイム!

ちょっと疲れているかもしれません。

思うようにはかどらないことがあり、それをなとかしたいところでしょう。しかし、今はちょっと休憩。

このまま進むのは無理がないかなぁと思えるなら、ここはリフレッシュと行きましょう。

人間関係に悩んでいたなら、少し冷却期間をおくのが吉。頭を冷やし、冷静になってから考え直しましょう。

肉体目んでは気になることがあるなら早めに診察を。こちらも休養といきましょう。

自分のために時間と心を使い、しっかりと整えましょう。

癒すべきところはしっかりとフォローします。

このようなときにオススメのパワーストーンはスギライト

スギライトに求めるのは「強い浄化と癒す力」。もう癒しと言えばスギライト、と言えるくらいお馴染みのストーンです。心だけでなく身体的な癒しにも良いとされています。特徴的なこととして、持ち主に合わせた癒し効果を発揮することがあります。立ち直りの早い人にはそのように、ゆっくりペースの人にはそれに合うようにですね。

ゲームについて再び

このコラムでよく出てくるゲームについてさらに考察いたします。

人生はゲームに例えられるわけですが、この戦いを過去の何かに対して行うのはかなりバカバカしいことです。

しかしながら、これは非常に多い例と言えます。

過去のゲームではそこに必ず対戦者がいるわけですが、その相手はとおにどこかにいなくなり、ゲームが成立しなくなっていることがあります。

それでもその人は、現時点に対戦者の代役を立ててゲームを続行することがあります。

そうなると、現時点で代役となっている人は言われなきゲームに付き合わされているということになります。

ここでお気づきと思いますが、理不尽にも何か戦いを挑まれているようなことってありますよね。これはもしかすると、誰かの過去のゲームに付き合わされているだけかもしれませんよ。

ゲームは過去でや未来でするものでなく、現時点で行うものです。

自分が現在しているゲームとは一体なんなのか?

振り返ってみることは確認作業として必要なことです。昔の戦いを引きずっていないでしょうか。もういなくなってしまった誰かを相手に現在に代役を立てたりしていませんか?

戦っているはずなのに成果が上がらず対戦相手とともに疲れてしまうようなゲームは、もしかすると過去に残したゲームの延長戦なのかもしれません。

それは止めておきましょう。


公開日:2017年9月27日 最終更新日:2017年9月27日