スモーキークオーツ・挑戦するとき/戦車・ 2017年12月4日

スモーキークオーツ(Smoky-quartz)
スモーキークオーツ(Smoky-quartz)

スモーキークオーツ・挑戦するとき/戦車・ 2017年12月4日

うぉっ!「進め!」です。

週明けの1日目、良いカードでしょう。

「思いきりやれ!」ということです。チャンスの兆しあり。

迷わず行動するとそのチャンスをものにできそうですよ!

多少の困難もこの日ならクリアできます。

今までの経験をフルに活用してください!

様々な壁が立ちはだかったとしても、必ずサポートが現れて夢の実現に向かって行けるはず。

グジグジと過去の失敗などにとらわれている場合ではありませんよ。

自分がまったく知らない新分野のことでも物怖じせずに行動しましょう。そうすることで新しい境地が開けるのです。

ただし、このときスモーキークオーツをお忘れなく。その詳しい意味は後半に・・・

「とにかくやれ!」ということですが、わかっていてもなかなかできることではないですよね。

そんなとき、スモーキークオーツがきっと役立ちます。シックなストーンですからブレスレットやリングの一部としても使いやすいですね。

スモーキークオーツは癒し系の意味があるとされるが・・・

なんで「とにかくやれ!」というときにスモーキークオーツなのか?ちょっと不思議な感じがあるかも。

どちらかと言うと、スモーキークオーツを世間様では癒し系に使うことが多いように見受けられますが、セレニティアスでは他のストーンを使うことの方が多いです。

このストーンはどちらかと言えば自己実現系の要素が強そうです。(それでもそれが人によっては癒しになる可能性もありですが)

さて、多くの人がスモーキークオーツを癒し系として扱う意味として「恐怖や不安から解放」してくれる、と思っているからのようです。

ところが、この働きの根本にあるのは「問題に直面させる」ことによってそれをなし得るのですよ。

「何かが怖い」のは、それをしっかり見ていないがため、その対象が「正体不明」であるときが最大です。

例えば夜中に「庭でガサガサ音がしているぞ?」というとき、これは恐怖でしょう。

そこで勇気を振り絞って庭に見にいくと「子猫」がいた、ということがわかったとします。「なぁ〜んだ」ですよね。

そこで子猫じゃなくて「イノシシ」がいたとしましょう。これってやっぱり恐怖かもしれませんが、正体不明のときの恐怖ではありません。

なぜかと言えば「どうするべきか」考える余地が出てきているでしょ。

これが!問題解決ということの根本です。問題を処理するから安心できるのです。

いかがでしょう?

スモーキークオーツの「癒し系としての意味」がお分かりになるでしょうか?

そのあたりのこと意味辞典のスモーキークオーツのページでも触れています。ご参照ください。

なお、このパワーストーンには確かにグラウンディングのような働きをすることがあり、それを癒し系と呼ぶことができそうです。しかしこれは持ち主を選びそうですよ。

それでは良い一週間をお過ごしください。

明日が良い日でありますように。

公開日:2017年12月3日 最終更新日:2017年12月3日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です