ルベライト・ジタバタせずに少し考えよう/カップの女王/リバース

2016年7月25日 ルベライト・ジタバタせずに少し考えよう/カップの女王/リバース

まあ、端的に言って良くないです。「愛情」的にはですね。

ですから、ここではめげずに「愛」の意味を再考する日といたしましょう。

何せ、一方通行の愛情になりやすい暗示があります。でも、それで構わないのです。他、とにかく愛情系では良くない兆候。裏切りにあったりということもありえますからちょっと注意。

たまにはそんなことがあってもよしです。いえいえ、こういうことは時々あるでしょう。

愛情を受け取るばかりではなく、まずは先に愛することを意識しましょう。まあつきなみな話ではありますが、それがどうやら正しいですよ。

苦しむのは「クレクレ君」です。人に愛情を与えている人が愛情で苦しんだりはいたしません。

また、愛のためにはドライになる冷静さも必要でしょう。

このようなときにオススメのパワーストーンはルベライト(意味辞典に未記載)。

ルベライトはあなたが感じる「喜び」を人と分かち合えるようになる作用を持っているストーンです。あなたが愛する者には「男女の差」なく、惜しみなく愛情を注げるように導いてくれます。

ポケモンGO!がやってきた

さて、今回は愛情系で良くないカード。これはもうジタバタしないでじっとしている方が良いですね。あまり深く考えてはいけません。

淡々とルーチンワークをこなして生産性だけを維持しておきましょう。それだけです。これは必殺技と言える処世術でもあります。時間が解決することも多々ありますよ。

さて、ポケモンGO!が日本でも始まり、ニュース番組でも取り上げられていますね。

あれはスマホを見ながら街を歩きますから、そこには危険を伴いますのでご注意ください。

あれには賛否がありますが、引きこもりの人が外へ出て行けるなど、精神衛生にプラス面もあるそうです。

まあ、ウチにこもるよりも外に出る方がよほど良いとは思います。

ところで、このポケモンGO!の加熱に便乗してビジネスを展開する会社もあるわけです。

そこでふと、facebookで見つけましたが、意外な組織がポケモンGO!を使ったリクルートをしております。それは写真で見ますと「張り紙」のようですが、以下の通りに書います。(元は英文で拙い訳文は筆者)

「ポケモンGO!が好きですか?」←タイトル
「あなたは世界でポケモンGO!をしたいか?」
「アメリカ海軍はあなたを世界中に連れて行くことができ、ポケモンGO!をすることを許可し、あなたがポケモンマスターを達成するのを手助けする!」
「今日、各地の海軍新人募集に来てあなたに提供できるものを見てください」

なんと、アメリカ海軍がポケモンGO人気をリクルートに使っているというお話でした。

それでは良い一日をお過ごしください。

公開日:2016年7月24日 最終更新日:2016年7月24日