ローズクオーツで適度なゆとりを

ローズクオーツ(Rosequartz)
ローズクオーツ(Rosequartz)

2014年10月20日ローズクオーツで適度なゆとりを/女教皇のカード

お!まずまずはカードです。よかった。月曜日からまずいカードではげんなりしますが、それはなかった。さて、女教皇のカードですが世俗と離れた学究的な研鑽に励み、周囲の人から尊敬されているということを表していますよ。真面目で潔癖性な人だと思われていますね。ただし、そこには自分の心を隠して苦手や不得意をカバーすることを見つけようという姿勢も現れています。すなわち、自然体で心を開くという姿勢が不足していることを意味しています。

全体的は良いカードなのですが、そこのところで要注意と言えましょう。そこでお勧めしたいパワーストーンはローズクオーツ。あまり真面目すぎると周囲の人も気後れしますよ。自分と他人にゆとりを持って接しましょう。そうすることでこのカードのウィークポイントをカバーできることでしょう。

恋愛

まあまあなんですが、特別に良いということでもありあせん。なにせ真面目すぎてどこまでいってもプラトニックになる傾向。異性に対して警戒心が強すぎることもあるでしょう。このままでは片思いで終わってしまう可能性があるわけです。そこで、パワーストーンとしてはローズクオーツを使ってみましょう。ローズクオーツの働き方の基本形として「自分を愛して人を愛する」ということがあります。自分を愛することができる人だけが、本当に人を愛することができますよ。

行動

あなたの生真面目さ潔癖性が、ことによっては周囲に不和をもたらすことがないとは言えません。正しいことをごり押しするだけでは人の心はつかめませんよね。人の立場に立ってみたり、もう少し柔軟性を持つことによって自分自身も人も楽に過ごせることでしょう。そのためにはローズクオーツはお勧めですね。

ビジネス&学習

真面目で学究的な女教皇のカードですから、学習系にはもってこいですね。この分野では言うことなしです。ビジネス面でも「真面目路線」が大切な日になるでしょう。ただし、営業面では真面目すぎる堅物(かたぶつ)と思われないようにほどほどにしてくださいね。

健康

10月下旬に入り秋も深まってまりました。気温の急激な変化などで体調を崩しやすい季節です。

運動系ではあまり複雑なことよりも散歩や軽いランニングにしておきましょう。

本当に、明日が良い日でありますように。

公開日:2014年10月19日 最終更新日:2014年10月19日