セレスタイトで誰にも誠実な対応を

セレスタイト(Serestite)
セレスタイト(Serestite)

2014年10月7日セレスタイトで誰にも誠実な対応を/女教皇のリバースカード

いやあ、これはたちの悪いカードが出ました。これって運命とかそういう意味より人間としてどうしようもない人になっちゃうという感じ。ま、しかしそうであるならある程度は自分自身の気を付けようでなんとかリカバーできる部分もあるはずですよね。

さてさて女教皇のリバースは、変なプライドが人に迷惑をかけるというパターン。または困っている人を助けなかったり、これは人間的にどうだろうと思われることが多くなります。いやな人ですよ。

こんなときには、ちょっと目先を変えたパワーストーンとしてセレスタイトを使ってみましょう。まずは自分の心を浄化して、他人に誠実な態度で接することができるようになります。

さて、今日は十三夜でした。ここ関西では台風が過ぎ去った日、空が高く晴れて良い月が見えています。

恋愛

ダメです。と言ってもそれは運命というよりも自分自身のせいで。まずは相手の気に入らないところを突くようなことをしてはいけません。恋のライバルがいるなら、それを意識しすぎて相手に嫌われるようなハメになりげです。また、相手の気を引こうとして過去の恋愛自慢などしないように。まずはセレスタイトで自分自身を浄化してはどうでしょう。

行動

ちょっとしたことをわざわざ大きな不幸に感じる必要はありません。そして人をねたむのを止めましょう。論議に入って知ったかぶりはダメですよ。作戦ですが、この日はあまり人とコミュニケーションしない方がボロが出ないかも知れないですね。が、強いてシカトするようなことをしないでくださいね。

ビジネス&学習

変なプライドがあるために目標設定を誤ってしまうかもです。そのくせ、その目標それ自体にさほどの興味がある訳でなく、世間体や見栄だけでそれを選んでしまいがち。職場では孤立しやすく、そうでなければ人の輪を乱してしまいやすいです。要注意ですね。

健康

神経を逆なでされるような気になることが多いかもです。精神安定のためにもセレスタイトがお勧めですね。

本当に、明日が良い日でありますように。

公開日:2014年10月6日 最終更新日:2014年10月6日