ライトピンクジェードで心を開こう

ライトピンクジェード
ライトピンクジェード(Light-pink-jade)

2014年9月10日ライトピンクジェードで心を開こう/教皇のカード

なかなか良いカードが出ています。人々を導く存在という暗示ですね。ルールを重んじることによって組織を成り立たせ、倫理を確立して人々の関係を築いていくといった意味があります。

ただし、ルールや規範ばかりに目を向けていては、人情といった情緒的な部分がおろそかになりがちです。そこで感情を持った人間の存在というところに目を向けるために、ライトピンクジェードをお勧めしましょう。このパワーストーンは自分から心を開く勇気を与えてくれます。また同時に自己肯定を促す作用がありますから、自分も人も認めつつ、全体のまとまりを強固にすると言ったことに役立つことでしょう。ライトピンクジェードで人の温もりを楽しんでくださいね。

さて9月10日と言えば、1981年のこの日、ピカソの大作であるゲルニカがニューヨーク近代美術館からスペインに変換された日。私はあのゲルニカを直接見たことがあるのですが、それはそれはすごい迫力で胸を打たれたことを思い出します。

恋愛

良いです。それもマジメ系として大変良いです。お互いのことを尊重しあい、大切にしあうという暗示。結婚を前提としたおつきあいの始まりとか、まったく浮ついたところがない恋愛になりそうです。また、仲介者が助けてくれるといったことがあるかも知れません。

行動

組織的な行動に関して良い傾向が出ています。一人はみんなのために、みんなは一人のために、そんな暗示が出ています。組織のためといって誰かが犠牲になってはいけません。また組織が一人のために犠牲になってもいけません。とにかく自分を含めた組織全体のことを考えられる日になります。

ビジネス&学習

良いです。真面目にやってきた結果を見ることでしょう。また、善き指導者、アドバイザーに恵まれるといった暗示もあります。特に、ビジネスの面においては個人の成績よりも組織の力を使った方がより良い方向に向くでしょう。チームワークが非常に良くなる日ですから、それを十分に活用してください。ライトピンクジェードが大変お役に立つでしょう。

健康

病気の克服という暗示。チームで行うスポーツなども吉。

明日が良い日でありますように。

公開日:2014年9月9日 最終更新日:2014年9月9日