ブルーレースアゲートで周囲との和を

ブルーレースアゲート
ブルーレースアゲート(Bluelace-agate)

2014年06月30日ブルーレースアゲートで周囲との和を。戦車のリバースカード。

余計なことに目もくれず突進する戦車、その逆向き(リバース)のカードです。これは良くないです。突進しても成果がないとか、周囲の状況が見えない状態を意味します。

このようなときにお勧めしたいパワーストーンはブルーレースアゲート。このストーンで失言を抑え、人とのコミュニケーションを円滑にしましょう。同時に、怒りを押さえるといった基本機能もありますから、戦車のリバースが意味するトラブルを回避できるかもです。

さて、6月27日(1905年)と言えばアインシュタイン記念日。彼が「相対性理論」を科学誌に提出した日です。詳しい話は、ええと、わかりません!

恋愛

いくら押しても相手に真意は伝わりません。プッシュはむしろ嫌がられるだけになりますよ。自分勝手は行動を慎みましょう。このようなときには相手の話をただたた聴いてあげる日にしてはどうでしょう。このようなときにお役に立つのはブルーレースアゲートです。

行動

ゴリ押しは止めましょう。事態は良いようには動きません。よかれと思ってしていることに誤解を受けたり、そもそもが周囲の状況を正しく認識できない状態にあります。車の運転など、周囲の状況と密接に関係するアクションには特に注意です。また、運動なども十分に慎重になってください。

ビジネス&学習

突進してもうまく行かないという暗示が出ていますから、実力以上に背伸びした成績を取ることは不可能です。難しいという取引をゴリ押しで決めようとしたりはしないことが肝心。まずま周囲との和を大切に。ブルーレースアゲートでコミュニケーションを円滑にしてください。控えめで人の話を聴く日にすれば、この難局を乗り越えられるでしょう。

健康

運動は控えめに。チームで行うスポーツでも表に出るより裏方に回って周囲を支えるように心がけましょう。明日のリバースカードの影響を打ち消すように努めることが吉。

明日が良い日でありますように。

公開日:2014年6月29日 最終更新日:2014年6月29日