ペリドット・助けが来る!/ペンタクルの女王

ペリドット(Peridot)
ペリドット(Peridot)

2017年3月15日 ペリドット・助けが来る!/ペンタクルの女王

またまた良いカードが出ています。かなり良しですよ。

思わぬ助けがああり、取り組んでいることが急展開するという暗示。

かつては何もなかったとろに種をまき、それを大切に育んできた結果を得ようとしています。人知れず努力をしていて、そして時にはこれがものになるのかと悩んだこともあったかもしれません。しかしそれが結実しそうですよ。

「やりたい」「欲しい」と思いながらやってきたことだから全部受け取るつもりで自分を信じることが大切。遠慮は無用ですよ。

このようなときにオススメのパワーストーンはペリドット

ペリドットに求めるのは「自信」。主人に「希望と明るさ」を与え、暗い考えやマイナス思考を一掃し、主人が進む路を明るく照らしてくれるストーンです。持つ人に希望を与えるこのストーンは、先の見通しが立たずに不安な人にはお勧めです。

考えと決定によって、やっぱりすべてが生じる

不思議と謎の大冒険「カラパイア」より役立つ記事です。

人生から後ろ向きな考えを取り除く9つの習慣

まあ、内容は既に皆さん知っているようなことなのですが、しかし、再びそれを見直してみると確かにその通りだと思えます。

そして、感情のレベルが下がったり、倫理観が低下しているときというのは、リンク先の記事にある9つの習慣から外れているときだとわかります。

そしてこれら9つの習慣を見て思うこととして、同じ状況にあっても「考え方」ひとつで後ろ向きにならないでいられるということです。

そう、やはり考え方だけなんです。

そして、マイナスなことに目を向けるよりプラスなことに目を向けてそちらにエネルギーを注ぐのが正解。

これは、何かのウィークポイントを持っていてそれが気になるために改善策を考えるよりも、ウィークポイトを忘れるほどに他の何かに熱中する方が総合的にプラスになることを意味しています。

ウィークポイントをなんとかしようと思うより、良いところを伸ばす方が総合的にプラスになります。

まあ、もちろんはた迷惑なウィークポイントはすぐにでも改善されるべきでしょうが、そうでないならすべて後回しにします。

例えば「私はなんでマイナスにしか考えられないのだろう?」と悩むのはやめようということです。

そんな理由などどうでも良いのです。するべきは「それじゃあ早速プラスに考えてみよう」と、それを実行することです。考えて、そして決定してください。

明日が良い日でありますように。


公開日:2017年3月14日 最終更新日:2017年3月15日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です