ロイヤルブルームーンストーンのペンダントトップ

ロイヤルブルームーンストーン

これは「スリランカ」のある特定の鉱山から産出された「とても、とても希少な子」です。

馴染みのコーディネーターさんが鉱山主様との取引の中で入手されたものを特別に仕入れさせて頂きました。

(鉱山主様からの希望で、違法な盗掘や巨大資本で貴重な鉱物資源を買い叩く悪徳業者から貴重な鉱物を守るために鉱山名称は公表いたしません)

透明度が高くクリアな美しさに中にも「うっすらと青白いシラー(オーソクレースとアルバイトとで繰り返される薄層が光の干渉を受け反射する現象)」を見ることができる「超一級品」のストーンです。

本物を知ろう

ムーンストーンの定義としては「オーソクレース」が主であり、その中に「アルバイト」成分を含むものとなっています。地殻の半分以上を占める「長石グループ」の仲間です。

時折見かけるブルームーンストーンは「ペリステライト(長石の一種)」や「ラブラドライト」の中で同じようなブルーのシラーが出るものを指していることが多いです。これはムーンストーン特有の鉱物の種類や発光の機構を持たない全くの別物です。

ですが、見た目は青白い光を発するので本物より「らしく」見えてしまうんですよね (ー_ー;)

今回ご提供するストーンは「ロイヤル・ブルームーンストーン(特に青白っぽいシラーが美しくロイヤルの称号を与えられたもの)」となります。とても希少な鉱物なので「3点限り」となります。

ロイヤル・ブルームーンストーンの性質

非常に透明度が高いこのロイヤル・ブルームーンストーンが出すエネルギーは、細く鋭く手にする人の心の奥深くまで一瞬で到達するほどです。

私は特に「自分を内面を整理する瞑想」に愛用しています。

このストーンを身につけて目を閉じると、まるで自分が宇宙空間にポッカリ浮いているような「周囲はすべて暗い世界だけど遠くに小さな明かりが飛び交っているのを感じる」ような状態になれます。

さらに心を鎮めていくと、ある境界線で「全く音のない静寂の空間」にポンと立つ自分がいます。

この境地に至るまでには「色んな心のおしゃべり」の渦の中を通り抜けてくるわけですが「ロイヤル・ブルームーンストーン」と一緒だと「全く音のない静寂の空間」にたどり着くのが早くなります。

この状態で自分に対して色々と質問をすると、一切の干渉を受けない「素の自分の声」を聞くことができる瞬間があります。

ただ、自分の頭の中を流れる情報量はすごいものなので、自分に必要なものを意識的に選ぶことは必須ですよ。

この「ロイヤル・ブルームーンストーン」を身につけ「素の自分の声」を拾おうとすると、今の問いに対して必要のない贅肉の情報をざっくりそぎ落としてくれるので選別する必要が発生せず、ストレスフリーです。

この作用の強さからムーンストーン類のエネルギーが最大値になる「満月をはさんだ3日前後」は、身に付けることを避ることが無難です。

満月を迎えつつある日々に「心の波が揺れ動きやすい人」は、十分位注意しながら愛用して下さいね。

ロイヤルブルー・ムーンストーンをお勧めしたい人

心の中のおしゃべりが多すぎて、どれが本当の自分の声(考え)なのかを見極めにくい方にお薦めするのがロイヤル・ブルームーンストーンタイプです。

前のページ