パワーストーンの意味と効果を知る

意味と効果
トップページ / パワーストーン意味辞典 /Q&A一覧 / スタッフ / 特定商取引に関する表示 
もくじ
 コンセプト
 ハウツーシリーズ
 Q&A
 カタログページ
 あなたのカート
 お客様専用ページ
 ブログの紹介

パワーストーンそれ自体へのQ&A

■パワーストーンに最初はなかったヒビが!

最初はまったくクリアだった水晶に、ふと気付くとヒビが入っていたんです。これって何が起きているんでしょうか?パワーストーンに入ったヒビの意味を教えてください。

 

答え:それには3つの理由が考えられます

愛用している水晶にある日突然クラックが出てきたらビックリして不安になりますよね。(ごく希な例ではありますが)

水晶の中には「クラック・クリスタル(爆裂水晶)」といって始めからクラックの入っている種類のパワーストーンもあり、そのパワーは普通の水晶よりも強いとされています。

ところで、自分が愛用している水晶にクラックが入ってきた理由は大きくわけて3つ考えられます。

(1)水晶のパワーがアップした 

なぜ「水晶のパワーがアップ」したのか、その理由はさまざまに考えられますが、とにかく結果的にはパワーがアップしたときです。

(2)持ち主の身代わりとなった 

持ち主にふりかかろうとする大きな災難や厄(やく)を吸収し、そのときの力に耐えきれずにクラックが入ってしまった。

あまりに大きなお仕事をしたとすると、すごくパワーダウンして普通の浄化やチャージでは追いつかないかも知れません。上記の2つの例はクラックが入ってしまう前後に「願い事がかなう」「とても良いことがあった」または「九死に一生を得た」などの体験例が多いです。

(3)単に物理的な大きな衝撃や圧力が加わったとき 

まあ、これは仕方ないです。しかし普通は外側にキズが付くか、大きな圧力が加わればクラックだけでなくて砕けてしまいます。

砕けずに形が残っているとしても、パワーストーンとしてのパワーがない場合が多く、飾り以外の目的には意味をなさなくなっています。

また生まれつきのクラッククリスタルの場合、そもそもが衝撃に強くはありませんので取り扱いには注意です。

もしも水晶にクラックをみつけたら、その前後からの自分の行動に気をつけてください。水晶と自分の身の回りをよーく観察していると「あれ?」と思うようなことが起こっているかも知れませんよ。

いずれにしても、「あ、ストーンのおかげかな?」と思いあたることがあれば、浄化とチャージをしましょう。

<<もどる