パワーストーンの意味と効果を知る

意味と効果
トップページ / パワーストーン意味辞典 /Q&A一覧 / スタッフ / 特定商取引に関する表示 
もくじ
 コンセプト
 ハウツーシリーズ
 Q&A
 カタログページ
 あなたのカート
 お客様専用ページ
 ブログの紹介

セレニティアス製品へのQ&A

■すぐに切れてしまったブレスレット

セレニティアスで購入したブレスレットがすぐに切れてしまいました。このPJが生まれつき具合悪いのか、何が起こっているのでしょう?

 

答え: 多くの場合はパワーストーンの働きによります

(1)パワーストーンの働き

パワーストーンで作られたブレスレットやネックレスなど、時と場合によってはあっと言う間に切れることは昔からの体験談として数限りなく存在します。

このような場合、そのパワーストーンが持ち主のために何らかの働きをしている場合がほとんどです。それがなんであるのか、簡単に察しがつく場合もありますが、何を意味しているのか長い間気づかないこともあります。

まったく不思議としか言いようがなく申し訳ないのですが、切れるときには手を触れなくても切れてしまいます。早いときにはPJを受け取ったその日、または3日以内ということもあります。

そこでまず確認して欲しいのですが、新しいPJを受けとったら、全体を細かく見てもらい、作りが弱そうかどうかを確認してください。たぶんどなたも「これならそう簡単に切れることはないだろう!」と思われることでしょう。

でも!前述の通り切れるときには切れます。そればパワーストーンを使ったPJの特徴です。

そのPJは、一般商品かフルオーダーかにかかわらず、すべてのパワーストーンがお客様のために選別されています。他の製品よりも強くパワーが働くことに間違いありません。

なにせ出荷待ちの状態ですら、それらのパワーストーンからお客様へ向けてエネルギーが動くことがわかります。

ただ、PJを手にしてからすぐにブレスレットが切れてしまったりとかが起こりますと、お客様ご自身ではよほどのことがない限りはそれが不良品なのか、パワーストーンの働きなのか判断がつきかねることでしょう。とにかくメールにてお問い合わせください。

正直に書けば、制作者のセレには出荷前からそのPJの寿命がだいたいわかっているようです。あまりに特異な現象が起こりそうな場合には、事前にメールでお知らせすることにしています。

(2)製品の強度について

セレニティアス製品はパワーストーンのパワーを十分に発揮するため、長時間使用に耐えるよう、実用的な強度を得ることを念頭に作られています。

たとえば、接続パーツの9ピンであれば一般にデザインされているアクセサリーよりも太い物を。ライン類も2ランンクほどは太く、材質としてもアクセサリーの度を超したクオリティーの物を使っています。

編み込みのリングなど、テグスのみで全体が形作られますが、当然一般手芸用テグスではありません。太さと強度、対摩擦係数など、普通では使われていないレベルにあります。

このような理由から、よほどの不良品ではない限り、物理的な要因ですぐにブレスレットが切れたり、リングがほどけたりといったことは考えにくいです。

もちろん、ひっかけたり乱暴な扱いがあったとしたら壊れます。またブレスレットなどは強い力で最終的には切れないことには、その方が腕に怪我をすることにもなります。

とは言っても、細いラインや針金が元になっているわけですからデリケートな物です。そのつもりで大切にあつかってください。

<<もどる