ピーターサイト・イグニションの紹介

Pietersite Ignition (Ignition:イグニション-点火装置)

今回登場のピーターサイトを使ったブレスレットシリーズには特別に「ピーターサイト・イグニション」という命名をしました。ピーターサイトを使った「点火装置」という意味になります。

ピーターサイトが反応した

多くの人が同じような感覚や感情を持つとき、それに反応するストーンがあります。

それは、今まさに活発に動いている(反応している)ストーンであり、それは「必要とする人が多いから現れた」という感じです。

ピーターサイトのブレスレット
ピーターサイト・イグニション ブレスレット作品例

そうして現れたストーンがピーターサイトでした

さて、みなさん。

薄くなったカレンダーに「漠然とした焦り」を感じたり、スケジュール手帳を開き「今年の目標」の達成度を調べたときショックを受けませんでしたか?

砂時計の中身がサラサラ落ちるように手の隙間からこぼれていく「時間」を改めて意識した時が、本当のラストスパートです。

また「今年の目標」という年間を通じたことでなくとも、仕事や学業、人生設計においての「目標」ということがあるでしょう。

そしてそれらの目標の達成度合いに焦りを感じる、そんな時にピーターサイトが登場します。
(ピーターサイト:別名テンペストストーン)

ピーターサイトはかつてペンダントトップとして販売した途端「即完売」となった人気ストーンでした。

ピーターサイトブレスレット作品例
ピーターサイト、ディープローズクオーツ

古いパターンを壊し、半ば強制的に新しい考え方・思考パターンに切り替えさせ、今の自分とは違う自分(未来)を作り出すような大きなエネルギー、それがピーターサイト

その強いエネルギーで主人を飲み込んでしまうこともあるけど、うまく使えればガッツリ頼れるストーン。

今回の作品では特に高級品質で有名なナミビア産を使用。

中に含まれる鉄分の酸化程度によって色彩の変化が楽しめる「見た目はキレイな子」です、(見た目はね・汗)

ピーターサイト、コスモオーラクオーツ
ピーターサイト、コスモオーラクオーツ

ラベンダーアメジスト(サポートストーン)

そして、ピーターサイトを暴走させず「良いあんばいのエネルギー」になるようコントロールしてくれるのが「ラベンダーアメジスト」です。

今回の作品ではピーターサイトに伴ってほとんど自動的に浮上してきました。

この2つのストーンが持つ働きは「目標=自分との約束」の達成度合いにショックを受けている人が多発するとき、まさにピッタリのベースとなるストーンです。

ピーターサイト・イグニションのブレスレットシリーズでは、すべての作品にラベンダーアメジストが使われています。

ピーターサイトブレスレット作品例
ピーターサイト、タイガーアイ、ラベンダーアメジストetc.

4つの状況をサポートする

ピーターサイト&ラベンダーアメジストの働きを中心に、4パターンの状況、心理状態をサポートするブレスレットに仕上げました。それぞれの作品に目的別に最適な各種ストーンを配置しています。

作品画像または「詳しく見る」をクリックで詳細ページをご覧ください。

1.行動する

行動するピーターサイトブレス

過去に縛られず行動できる

出来なかったことをいつまでも考え、自分を責めることを止めさせ「よし、これからやろう!」という方にさっさと頭を切り替えさせ、実際に行動していくように背中をグイグイ。

2.正しく観察する

正しく観察するピーターサイトブレス

将来の不安をやめ
現状を観察する

将来に対しまずい予想で頭の中が一杯になると、今まともに考えるためのスペースもなくなります。

こんな時に大事なのは、感情に左右されず状況を正しく観察する・見ること。

3.有用な経験値に変える

有用な経験値に変えるピーターサイトブレス

どんな出来事も
プラスの経験値に変える

どんなに気を配っていても、色んな出来事が起こるのであれば「全てを自分の経験値に変えて、自分のレベルUP!に活用」。

自分から学びに出向かずとも、飛び込んで来るものを逆利用できたら便利ですよね。

4.自己肯定

自己肯定のピーターサイトブレス

自己肯定し自分にやさしく

真面目で責任感が強い人ほど自己否定しがち。ところが!自己肯定する方が物事がうまく行く!




前のページ