パワーストーンの意味と効果を知る

意味と効果
トップページ / パワーストーン意味辞典 /Q&A一覧 / スタッフ / 特定商取引に関する表示 
もくじ
 コンセプト
 ハウツーシリーズ
 Q&A
 カタログページ
 あなたのカート
 お客様専用ページ
 ブログの紹介

すき間風を防ぐランパラ

ランパラロゴ
No,7-4 完売しました

No3画像

 

●セレさん制作メモ

日々の生活に追われて、心にゆとりや潤いをなくしてしまい、恋人やパートナーとの間に「すきま風」がふいてきている人にお勧めのペンダントです。

本来なら対象となる相手の人にも同じように持ってもらうのが基本なのですが、ただでさえしっくりいっていない中で「頼み事」をしてまで、身につけてもらうのも厳しい話でしょう。

ですから、少し考え方を変えて「人を変えたい時には、まず自分から」という意識が大切ですよね。

恋人や夫婦は「合わせ鏡」とも言われていますし、もし相手に嫌な面があったとしたら、自分も同じように相手に嫌な面を見せているかも知れませんしね。

あなたには、心当たりがありますか?

●働きの特徴と使い方

ここに参加しているストーンには、主人となる人の荒れた心を鎮め、意固地になった感覚を改めさせ、先入観なしで、相手の立場に立ってモノを考えるようにさせる働きがあります。

過去のケンカや嫌な思い出は、もう過ぎた事。これからの未来まで「同じ思い出」で迎えたくはないハズですよ。

だから、このペンダントに助けてもらい、まずあなたの心の中から「嫌な思い出、感情」を流し去ってもらいましょう。

今、すれ違って悲しませたり、ケンカ中でイライラさせられる相手の人は、二人が出会った頃は「どんな人」でしたか?

その時、あなたは「何を感じて」その人とつき合うようになったのですか?
あなたの心の中で「どれだけ大切な人」だったのですか?

相手に対してイライラしたり、悲しんだりするのは、多くの場合「自分を理解してもらえていない思い」からきている事が多いそうです。

何時の間にか、相手に望んでばかりで、自分から「相手を理解」しようとしていましたか?

与えられて当然だと、わかってくれて当然だと・・こんな事を相手に望んでばかりではなかったでしょうか?

つき合いが長くなってくると、その環境に慣れてしまい、微妙な違和感を見過ごす事が多くなります。心の隙間は、小さいうちに塞ぎましょう。

そのために、ささくれた心を鎮めて「おだやかな気持ち」を呼び起こさせ「心に潤い」を持たせ、小さな幸せを見つける事が出来る「心のゆとり」を育みます。

「全てのものに感謝する」広い心を与え、見返りを求める愛ではなく、ただ「与えるだけの愛」もある事に気づくように導きます。

このペンダントに参加しているストーンたちは、あなたに大切な事を思い起こさせるために集まっています。

あなたの欲求や願い事を叶えるだめだけに、今のパートナーが必要だった訳はないハズですから。

あなたは「何を思って」おつき合いを始めたのですか?もう一度思い出してくださいね。

※ クラッククリスタルは他のストーンのサポートの役目を負っています。

パワーストーンペンダントランパラ7-4

パワーストーンペンダントランパラ7-4-2

 

■ストーン他のスペック■

アクアマリン 6mm 4個
アマゾナイト 6mm 1個
クラッククリスタル 6mm 4個
ランプビーズ 1個
ロンデル 1個
チェコガラスビーズ  

本体縦横:約30×18mm チェーン:約40cm

ランパラNo,7-4
完売しました