ターコイズ・スリーピングビューティーについて

(筆者:セレ)

今回はスリーピングビューティーターコイズについて、ジェモロジスト*1の資格を持つストーンの問屋さんからの話を交えて解説します。

セレニティアスにも時々問い合わせを頂くことがありますが「スリーピングビューティーターコイズ」を購入される時には注意して欲しい事があります。

まずはターコイズの基本に関してのお話はこの辞典のターコイズの欄をご覧になってくださいね。

さて、ジェムストーン(宝石)の仲間に入れてもいいくらいのキレイな空色をした「スリーピングビューティーターコイズ」はアメリカ・アリゾナ州のスリーピングビューティー鉱山のみで産出されます。残念な事に現在はその産出量も激減し、枯渇寸前となっています。

だから市場では高値で取引されています(ここ注意!)
市場への流通量が少ないのだから希少価値が上がり高値で当然。

多くのパワーストーンが人工的な処理されている

ターコイズに限らず、流通しているパワーストーンの多くはそのほとんどが何らかの人工的処理をされています。(鉱物標本みたいな状態でも処理されている事がありますよ)

  • コバルト照射や加熱して色合いを変えたもの
  • ストーンの隙間に樹脂を入れて強度を増したり染色したもの
  • 硬度が低いストーン表面を樹脂で覆い強度と輝きを増したもの
  • より色鮮やかになるように染料で染めたもの
  • そのストーンの細かいかけらや粉末を合成樹脂で固めたもの

などなど他にもまだまだ色んな加工法があります。
(あまり細かくお話しするとお客様が混乱するのでこの辺で。。)

パワーストーンとしてお客様に愛用して頂くためにどうしても避けられない処理も多々あります。

スリーピングビューティーの真贋(しんがん)*2

そして「スリーピングビューティーターコイズ」に関しては。産地名は伏せておきますが最近のこと「ある産地のターコイズの細かいかけらや粉末を合成樹脂で固めたもの」が「本物のスリーピングビューティーターコイズ」と称され、販売されているケースがあります。

価格はピンキリですが意外と強気な価格をつけているショップが多いかも (^_^;)
ショップ自体がどこの産地か不明ということは多々あるでしょうけど。

実はターコイズというストーンはプロの鑑別所でも判定が難しく嫌われているストーンなんですよ。ターコイズ専門の鑑別機関があるくらいです。

だから「スリーピングビューティーターコイズだ!ラッキー!」と飛びついて購入せず、もし偽物であっても許せるなぁという金額のものや信頼のおけるショップから購入する方が無難です。

さて、冒頭のジェモロジストである問屋さん曰く、ターコイズは偽物が多いので扱いたくないとのことです。

また私自身としては、スリーピングビューティーのターコイズだからと言ってそれが一般的なターコイズと働き方の点で相違はないと思っています。

前のページ