モスアゲート

穏やかで手厳しいパワーストーンの意味

モスアゲートは穏やかさを持つアゲート類の仲間なんですけど、手厳しい一面を持つストーンです。どんな手厳しさかと言えば。。

モスアゲート



自我が強すぎるばかりに周囲の人と上手く接していけなかったり、心にもない事を口にして、後で後悔する事が多い人には強烈な作用をもたらすんですよ。

恐ろしい、自己反省を迫られる意味

自分の胸の部分にこのストーンを当てて、優しくなでてみましょう。
すると、あなたの「嫌な部分」がハッキリ自覚できるようになってきます。

これは人によってはかなりつらい作業。

だって自分の欠点と正面から向かい合うわけだから。

下手をしたらショックで自己嫌悪ばかりが強くなり、反省なんてとんでもない!という人もいると思いますよ。

それでも、この反省と改善ができなければ、何度でも嫌な感情・場面を思い出させますよ、モスアゲートは・・・

このストーンを手にすると、余計なプライドなんかにしがみついていることもできませんよ。

モスアゲートは「本当の優しさって何?」といつも問いかけながら、我がフリを見直し、自問自答を繰りかえさせます。

少しずつ様々なことに気づき、自分が変化していくと、周囲の人とのコミュニケーションが穏やかなものに変わってきます。これは大切な働きですね。

自分でなく、周囲の人に働きかける能力もある

モスアゲートは人が持っている知性を引き出してあげたり、成長させたりすることができるようになれる可能性を持っているパワーストーンでもあります。

人が持っている「知的エネルギー」を良い方向へ導いてあげることができたら素敵ですよね。

特に指導者に必要な「部下が持っている良い面」を育ててあげるサポートを手伝ってくれる作用が強いです。

部下の成長を促すことができるのです。このセンスは指導者の立場の人間には必須なものですよね。

関連記事

前のページ