ホワイトハウライト

感情的なストレスからの解放が得意なパワーストーン

ホワイトハウライト



ホワイトハウライトは持ち主の強い感情をしずめることが得意なパワーストーンです。

このストーンは、持ち主にときとして起こる抑えがたい怒りや激しい感情の荒波をしずめることに大変有効。

ですので特に感情的なストレスが多い環境にいる人にお勧めです。

ひとくちに言えば、気分を強制的に(ほどほどにやさしく)リセットしてくるパワーストーンと言えます。

この性質を上手く利用するためには、今使っているホワイトハウライトに意識を向けること。見て、触って、リセットを念じてください。

外からのイヤな刺激に身代わりとなるパワーストーン

その上にホワイトハウライトの特筆すべき性質は、自分自身の中だけでなく、外からくる刺激に対しても働いてくれることです。

誰かがあなたに向かって激しい怒りの感情をぶつけようとしたら、ホワイトハウライトはさっと身代わりになってくれます。これは有り難いですねぇ。

この性質を上手に活用するには、初めて使用するときに「身代わり」として助けてくれるよう願いをかけておくこと。

感情的なストレスへの忍耐力を養う

同じような身代わりの作用は他のパワーストーンにもありますが、ホワイトハウライトの場合は自分自身の「忍耐力」を養うことも得意です。

ですから自分に向けられた理不尽な強い感情に対しても「広い包容力」を持って包み込み、相手を許してあげることができるようになってきます。

そうしてトレーニングを積むことで、どんなに取り乱した人が相手でも冷静に状況を受け止め、理性を総動員させ、事態を冷静にかつ理論的に終息へと導いていくことができるようになります。

この能力は人とよく接する機会が多い人には有り難いものです。

まだある。ホワイトハウライトの感情お助け

現状の感情面に対する作用以外に、マイナス面に考えがちな思考パターンをプラス側に持ってくることも得意なストーンです。

特に「何かをやり直したい」という主人の強い気持ちを感じた時には、この事態を招いてしまった過去をもう一度じっくり検証させ、二度と同じはめに陥らないように学習させてくれます。

かなり客観的にです。

ただし、この働きは人によってはちょっと難しいかも知れませんね。あまりに無反省でそれがあまりに無自覚であるような人にはできないハナシ。

まあ、そもそもそんな人はパワーストーンを使うには向かないかも知れません。

使い方その他のメモ

もしも過去の検証にくじけそうならシトリンペリドットに助けてもらうのも方法です。

ホワイトハウライトが行う過去の検証に関して、似た性質としてレインボーオブシディアンがありますが、こちらは短期決戦型。ホワイトハウライトはどちらかというとじっくり型です。

さらにもっとゆっくりがお望みならばラリマーまたはアゲート類をお勧め。

画像のストーンはグレーのシマが混ざっていますが、白い部分だけ研磨して取り出した真っ白な物もありますね。

それから、ホワイトハウライトは単にハウライトと表記されることも多いです。偽物ターコイズのベースにもなっているパワーストーンです。

身代わり作用としてはヘマタイトなども有効。ただし、よく売っている磁気ヘマタイトはダメ。パワーストーンとしては上手く働きません。

ホワイトハウライトを使用したセレニティアス製品

ホワイトハウライトを使用した製品は意外に少ないですね。現在のところ以下の三点です。

関連記事

前のページ