クリソコーラ

多彩な働きをもつ・便利に使えるその意味

クリソコーラ



クリソコーラは硬度が低くとても柔らかいパワーストーンです。画像のような丸玉加工のものをブレスレットやストラップに組み上げるのですが、その軟らかさから早くに欠けることやツヤがなくなり易くあります。

ところが他には得られない特別な作用を持つ便利なパワーストーンです。

自分に尋ねるときに使うクリソコーラ

主に私は「瞑想*1」するときや、ことが起こって「混乱」した時などによく利用します。特に瞑想時には「自分とのコミュニケーション」を強くサポートしてくれます。自分が本当はどうしたいのか?などを問いたいときにはとても役に立つストーンです。

自分が本当はどうしたいか、これはなかなか難しいことですよ。これが簡単にできるなら人生はもっとスムースなことでしょう。

さらにクリソコーラはその人が持つ「本当の心の強さ」を上手く引き出してくれるので、何かトラブルが起こったり、事態が刻々と大きく変化する時にでも冷静に物事を受け止められるようにしてくれます。

まずは事実をありのまま受け止めて(認識)から、次に自分がどうしたいのか?を考えることが解決への第一歩です。

他のパワーストーンに見られない特異な性質

本来、パワーストーンというものは、身に付けている主人(持ち主)に対してしかそのパワーを発揮しにくいものなのですが、このストーンに限っては「見ている人」に対しても少し働きかける事ができる貴重なストーンです。

ですので誰かとケンカになりそうなときや、複数の人が居る場所で「場の空気が悪いとき(人間関係で)」にこのパワーストーンを誰にもよく見えるように身につけましょう。そうすればストーンを見た人の心に「安定さ」を呼び起こしてくれます。ですから・・・

相手にも作用して無益な争いを止めてくれる可能性が高いです。この働きは職場や学校だけでなく家庭内でも有効です。

空気を読めるパワーストーン

「いつ自分の意見を言ったら良いのか判断しにくい人」にもお勧めです。その場の空気を読めるようにサポートしてくれるので「今は自分の意見を言うべき時だ」とか「今は沈黙を維持すべきだ」との判断が的確にできるようになります。これは便利ですよねぇ。場の空気を読めるようにサポートしてくれるパワーストーンは他にもありますが、語る時と沈黙の時との判断を手伝ってくれるストーンはクリソコーラだけです。

前のページ